サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 言語・語学・辞典
  4. 学校では教えてくれない日本語の授業

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

学校では教えてくれない日本語の授業
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料

紙の本

学校では教えてくれない日本語の授業

著者 齋藤 孝 (著)

五七五だとなぜ落ち着くのか? 声に出すとなぜ日本語力が身につくのか? 素読・暗誦の絶大効果、大和言葉の力、和歌の素晴らしさ、方言の魅力など、「声に出して読みたい日本語」を...

もっと見る

学校では教えてくれない日本語の授業

1,620(税込)

ポイント :15pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月20日(金)~2017年1月26日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

五七五だとなぜ落ち着くのか? 声に出すとなぜ日本語力が身につくのか? 素読・暗誦の絶大効果、大和言葉の力、和歌の素晴らしさ、方言の魅力など、「声に出して読みたい日本語」をやさしく、深く、面白く語りつくす。【「TRC MARC」の商品解説】

五七五だとなぜ落ち着くのか? 声に出すとなぜ日本語力が身につくのか? 国語の授業では味わえなかった日本語の面白さを教えます!【商品解説】

著者紹介

齋藤 孝

略歴
〈齋藤孝〉1960年静岡県生まれ。東京大学大学院教育学研究科博士課程等を経て、明治大学文学部教授。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。著書に「声に出して読みたい日本語」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/03/19 20:25

投稿元:ブクログ

普段使っている日本語について、横軸と縦軸から広く語られています。日本語って深いなあ、と感じました。

・日本語の足腰を鍛えるには読書がいちばん
・いろいろな国の翻訳本で日本語力を磨く
・人格は声のトーンで決まる
・書くように話す
・漱石が読みやすく、鷗外が読みにくいわけ
・難しい文章を読まないと日本語力は伸びない

国語を指導するものとして、興味深い内容が多かった。

2015/05/06 11:55

投稿元:ブクログ

この本にはビミョーな違和感がある。
日本は単一民族国家ではない。それなのに、大和言葉の持つ生命力は『日本人』の心の深いところにしっかりと刻まれているとかいう、浅はかな物言いが散見される。

多分、自分が今沖縄でこれを読んでいるからそんな事が気になるのだと思う。沖縄はイザナギイザナミとは違う国生み神話があって、辿ってきた歴史も拝む対象も違う土地である。でも、彼らは今、日本語を使う日本人である。

そう思うと、日本語って一体なんなんだろうなぁ〜。

2015/05/14 13:40

投稿元:ブクログ

数学と違い、国語の場合は、高校一年の成績が悪くても、高校三年の教科書が全く理解できないということがない。
「これができるようになった」という明確な国語力が身につく授業をする必要がある。

学生時代に国語に対して苦手意識があった人にも読んでもらいたい一冊。

「十一月の三日は、祝日で、ちょうど日曜日です」
「日」が四つとも違う読み方をしている。

日本語 ランキング

日本語のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む