サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】日経BP社全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 賃金・賞与制度の教科書 これからの賃金政策を創造するための羅針盤

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

賃金・賞与制度の教科書 これからの賃金政策を創造するための羅針盤
賃金・賞与制度の教科書 これからの賃金政策を創造するための羅針盤 賃金・賞与制度の教科書 これからの賃金政策を創造するための羅針盤

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/07/31
  • 出版社: 労務行政
  • サイズ:21cm/319p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8452-4321-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

賃金・賞与制度の教科書 これからの賃金政策を創造するための羅針盤 (労政時報選書)

著者 高原 暢恭 (著)

賃金の歴史と基本思想が学べる指南書。賃金制度のうち、月例賃金、諸手当、賞与、年俸制、退職金・年金の基礎知識と、なぜそうした制度が生まれるに至ったのかを背景にまで言及して解...

もっと見る

賃金・賞与制度の教科書 これからの賃金政策を創造するための羅針盤 (労政時報選書)

2,900(税込)

ポイント :26pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

賃金・賞与制度の教科書

2,900 (税込)

賃金・賞与制度の教科書

ポイント :26pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

賃金の歴史と基本思想が学べる指南書。賃金制度のうち、月例賃金、諸手当、賞与、年俸制、退職金・年金の基礎知識と、なぜそうした制度が生まれるに至ったのかを背景にまで言及して解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/05/10 21:25

投稿元:ブクログ

賃金制度に関する概説書。「教科書」というだけあって、細かな論点まで詳細にカバーしている。少ないページ数でここまで説明しているのは意外。
また、制度と運用は必ずしも一対一で対応しないしその必要もないこと(例えば、年功的な賃金制度を持っていても成果主義的な運用はあり得るし、その逆もまたある)をちゃんと明示しているところも地味にいい。制度と運用の非対応は意外と理解されていない論点で、人事コンサルタントでもわってない人は多い(外資しか知らない人事コンサルの人は特にその傾向があるように思う)。
ちょっと読みにくいところもあるけど、腰を据えてきちんと制度設計に取り組みたいなら、本書を熟読することはとても有益だと思う。

2015/10/10 13:16

投稿元:ブクログ

20151010
顧問に薦められお勉強、アタマの整理に役に立った。安定か競争か、究極の選択である。中庸、中庸のバランス型制度を基調としつつ、遊び心を持ったインセンティブ系を付加することで、自分たちが誇れる会社文化を作っていけるか。壮大なチャレンジ。

ー?生活ができる賃金、?目指す利益水準にふさわしい賃金、?職務序列を意識するのにふさわしい賃金、?頑張りに見合う賃金、?人材獲得競争を勝ち抜ける賃金、突き詰めていえば、賃金制度の変遷は、この五つの視点をそれぞれの時代の状況に対応させて、再設計したことの結果だ。

ー七つの決定要素: 年齢、勤続年数、生計費、扶養家族数、能力、職務、成果業績。

ーライン管理職群とスペシャリスト職群/専任部長、担当課長等

ー家族手当、住宅手当、食事手当、地域手当、単身赴任手当、寒冷地手当、通勤手当等、手当の支給目的を明確に定義し、意義を従業員に考えてもらうことが大事

ー固定的人件費と流動的人件費

ー賞与には?生計費補填的な意味合い、?会社業績に連動した人件費総額のコントロール的意味合い、?個人業績評価を反映したインセンティブ的意味合いの三つの意義がある。

ースキャンロンプラン: 賞与支給総額=(売上高×標準人件費率)−毎月支払った賃金総額

ーラッカープラン: 賞与支給総額=(付加価値額×標準労働分配率)−毎月支払った賃金総額

ーWhite Collar Exemption: 高年収ホワイトカラーを残業手当支給対象外とする制度

ー生産年齢人口が激減する将来予測値から目を背けず、中長期の人事戦略を練る必要あり。

経営実務 ランキング

経営実務のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む