サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

種苗法の概要(現代産業選書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:実務家
  • 発売日:2014/07/31
  • 出版社: 経済産業調査会
  • レーベル: 現代産業選書
  • サイズ:21cm/340p
  • 利用対象:実務家
  • ISBN:978-4-8065-2944-6
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

種苗法の概要 (現代産業選書 知的財産実務シリーズ)

著者 渋谷 達紀 (著)

沿革から登録要件、育成者権の取得、育成者権の侵害、利用権、種苗の流通の適正化まで、種苗法の概要を体系的に説明したテキスト。参考判例、品種登録例、法令等の資料も掲載する。【...

もっと見る

種苗法の概要 (現代産業選書 知的財産実務シリーズ)

4,104(税込)

ポイント :38pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

沿革から登録要件、育成者権の取得、育成者権の侵害、利用権、種苗の流通の適正化まで、種苗法の概要を体系的に説明したテキスト。参考判例、品種登録例、法令等の資料も掲載する。【「TRC MARC」の商品解説】

種苗法は、我々の生活に多くの恩恵をもたらしている。たとえば日本各地の銘柄米、沢山の種類の甘いいちご、品質のそろった野菜などは、同法がそれらの新品種を保護してきたことの賜物である。数十年前までは、果物や野菜には当たりはずれがあるものと決まっていた。 

本書は、その種苗法の概要を体系的に説明したものである。同法について体系的知識を身に付けておくことは、新品種の育成に携わる者や、品種の利用者にとって重要なことである。

また、新品種の保護は、農林水産行政の一環として行われている。権利の侵害事件が起こると、農林水産省の職員である品種保護Gメンの活動などにより、関係者の間で法の解釈が争われるまでもなく、勝負がついてしまうようなところがある。しかし、体系的に考察してみると、様々な法律問題が十分に検討されないまま残されていることが判る。同法に法的考察の光を当てたことも、本書の意義の1つである。

法律家が著した種苗法初の体系書、新品種に携わる全ての方の座右の書として活用下さい。【商品解説】

目次

  • 第1章 法の沿革
  • 1 前史
  • 2 農産種苗法
  • 3 UPOV条約
  • 4 旧種苗法
  • 5 1991年UPOV条約
  • 6 現行種苗法
  • 第2章 農林水産植物の品種
  • 1 農林水産植物

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

農学・農業 ランキング

農学・農業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む