サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0223)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. 使うなら、どっち!? 不安生活用品見極めガイド

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

使うなら、どっち!? 不安生活用品見極めガイド
  • みんなの評価 5つ星のうち 1.5 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/09/25
  • 出版社: サンクチュアリ出版
  • サイズ:19cm/253p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8014-0008-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

使うなら、どっち!? 不安生活用品見極めガイド

著者 渡辺 雄二 (著)

頭痛薬、お風呂用洗剤、マスク、ハンドソープ、ビタミンCサプリメント…。よく使う代表的な生活用品をとり上げ、使うならどちらが適しているかを、具体的な製品名をあげて判定する。...

もっと見る

使うなら、どっち!? 不安生活用品見極めガイド

1,188(税込)

ポイント :11pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

使うなら、どっち!?

1,188(税込)

使うなら、どっち!?

ポイント :11pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年2月17日(金)~2017年2月23日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

頭痛薬、お風呂用洗剤、マスク、ハンドソープ、ビタミンCサプリメント…。よく使う代表的な生活用品をとり上げ、使うならどちらが適しているかを、具体的な製品名をあげて判定する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

渡辺 雄二

略歴
〈渡辺雄二〉1954年生まれ。栃木県出身。千葉大学工学部合成化学科卒業。消費生活問題紙の記者を経て、科学ジャーナリスト。著書に「体を壊す10大食品添加物」「アレルギーを防ぐ37の真実」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価1.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (1件)

2015/04/06 00:22

投稿元:ブクログ

誰もが知ってるメジャー商品の危険性については衝撃ではあるが、他方あまり振り回されるのもどうかと思う。が、あえて危険な商品を買う必要もなく、ストレスのない範囲で商品選択していけばいいのかと。この本が裁判にもならず、出版停止にもなっていない事を考えると、それなりの説得力というか妥当性はあるのだろうし。

2015/01/21 19:29

投稿元:ブクログ

ずばり商品名を出しているのは、すごいなーと思ったが
肝心の解説に説得力にかける部分があり、自分には参考にならなかった。
日常生活の中でも徹底的に安全を極めたい(どんなリスクも許せない)という人にはいいのかもね。

2015/09/05 14:15

投稿元:ブクログ

サンクチュアリー出版の 「・・・・こっち!?」「・・・・どっち!?」の3つ目の本を、読んだ。

ドラッグストアにあるものが大半であるが、商品名を出しても、一般人には、この本は読まれていないのか?

風邪薬、痛みどめ、目薬、洗剤、柔軟剤、シャンプー、石鹸、殺虫剤等、から サプリメント迄 2つを比較して、片方を×にして説明している。

しかし、消費者は、マスコミのCMや、インターネットの口コミで、情報を得ているから、皆、いろんな知識を得ているであろうが、しっかりと、×の付いた商品が、売れている。

本当に役立つもの、お金を無駄にしないもの、健康を害することが無いもの、、、、。

この本で、×になった商品が、全て、駄目なら、企業は倒産であろうと、思う。

中国のように、書いてあっても、本当かどうか???わからない物ばかりでなく、日本の商品は、安心ある物が、使用されていると、思う。

使用の限度が、どれ位なのか(?)でも、変わってくるだろう。
良薬でさえ、毒に等しいのだから、、、、。

空気中にウイルス、細菌など、一杯ある。
人間の身体の中にもある。
何もかも、これを、除菌してしまうと、反対に病気になってしまうのでは、無いだろうか?

使用目的以上に摂取しないようにするのが、一番のように思われる。

文明の機器や商品、それに情報過多に、左右されない生活を送りたいものだと、思った。

2015/02/12 23:20

投稿元:ブクログ

洗濯洗剤、消臭剤、食器用洗剤、シャンプー、入浴剤、虫除け、頭痛薬、などドラッグストアなどで よく売られている生活必需品をメインに、コラムとして空気清浄機などの電化製品や今話題の 発熱保温インナーまで子どもを持つご家庭でよく買われる約200商品を徹底的に調べました!

家庭医学一般 ランキング

家庭医学一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む