サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 巫女姫ウェディング いじわるな愛と束縛

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

巫女姫ウェディング いじわるな愛と束縛(講談社X文庫)
巫女姫ウェディング いじわるな愛と束縛(講談社X文庫) 巫女姫ウェディング いじわるな愛と束縛(講談社X文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 発売日:2014/09/04
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社X文庫
  • サイズ:15cm/280p
  • ISBN:978-4-06-286835-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

巫女姫ウェディング いじわるな愛と束縛 (講談社X文庫 white heart)

著者 矢城 米花 (著)

神に仕える歌巫女・フェリシアに、ある日突然、国王との結婚話が持ちあがる。婚礼の直前、反乱軍の襲撃に巻きこまれ大怪我をしたフェリシアは、軍の男に救われ、王宮の医師アザンに託...

もっと見る

巫女姫ウェディング いじわるな愛と束縛 (講談社X文庫 white heart)

713(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

巫女姫ウェディング ~いじわるな愛と束縛~

594(税込)

巫女姫ウェディング ~いじわるな愛と束縛~

ポイント :5pt / 紙の本より119おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

神に仕える歌巫女・フェリシアに、ある日突然、国王との結婚話が持ちあがる。婚礼の直前、反乱軍の襲撃に巻きこまれ大怪我をしたフェリシアは、軍の男に救われ、王宮の医師アザンに託された。「まさか、感じているんですか?」ドSなアザンの世にも淫らで恥ずかしい治療と、反乱軍の男からの夜ごとの求愛に、身も心も蕩かされたフェリシアは…!?巫女姫の禁忌の王宮ロマンス!【「BOOK」データベースの商品解説】

婚約者を亡くし、神に一生を捧げた歌巫女・フェリシアに、王の妃になれと命が下る。結婚反対派に襲撃され、毒草に貫かれた彼女を治療したのは美貌の医師アザン。ドSなアザンの淫らで恥ずかしい治療に、フェリシアは…。【「TRC MARC」の商品解説】

神に仕える歌巫女・フェリシアは、幼い日に自分を見初めてくれたクレス王子をまだ忘れられずにいた。王子が海難事故で死してから10年、フェリシアに国王との結婚話が持ち上がる。王家への叛乱軍にさらわれ大けがを負った彼女を治療したのは王宮の侍医・アザン。彼の治療に、はしたなくも身も心も溶かされたフェリシアに、叛乱軍の首領も求愛してきて……!? 巫女姫・禁忌の王宮ラブロマン!【商品解説】

著者紹介

矢城 米花

略歴
小説家。2006年『妖樹の供物』(二見書房・シャレード文庫)でデビュー。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ヒーローの性格が面白い。

2015/10/29 06:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カータン - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヒロインが可愛いです。子供の頃に王子に見染められ、求婚されます。結婚する年齢前に、王子は事故で死亡。後に、王位を継いだ王子のおじに花嫁にされそうになりますが、けがをした事がもとで、王の医師である変人の青年に身柄を預けられて治療を受けます。毒草の毒抜きという治療方法が、乙女にとっては恥ずかしい行為なのですが、耐えるヒロイン。王を倒そうとする謎の青年なども出てきて、王子殺しの陰謀が暴かれます。最後は無事にハッピーエンド。意地悪なところもあるヒーローに翻弄されるヒロイン。楽しく読めました。潤宮先生のイラストは相変わらず綺麗です。幸せそうな二人の最後の場面が良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する