サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 語られない「子ども」の近代 年少者保護制度の歴史社会学

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

語られない「子ども」の近代 年少者保護制度の歴史社会学
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:研究者
  • 発売日:2014/10/31
  • 出版社: 勁草書房
  • サイズ:22cm/225,17p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-326-60268-1
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

語られない「子ども」の近代 年少者保護制度の歴史社会学

著者 元森 絵里子 (著)

「子ども」とは何か、「大人」の境とは何か。戦前期の教育制度、少年法、工場法、未成年者飲酒禁止法、公娼制度の成立過程の議論を掘り起こし、年少者像の収斂と複層性を描き出す。【...

もっと見る

語られない「子ども」の近代 年少者保護制度の歴史社会学

3,456(税込)

ポイント :32pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「子ども」とは何か、「大人」の境とは何か。戦前期の教育制度、少年法、工場法、未成年者飲酒禁止法、公娼制度の成立過程の議論を掘り起こし、年少者像の収斂と複層性を描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

「子どもの変容」が語られて久しいが、そもそも「子ども」とは一枚岩で語られるものなのか。戦前期の教育制度、少年法、工場法、未成年者飲酒禁止法、公娼制度の成立過程の議論から、子ども像を一枚岩に定義しようとする動きと多様な年少者像のすれ違いやだらしない共存の様を明らかにし、「子ども」をめぐる語りを問い直す。【商品解説】

目次

  • 序章 「子ども」の近代を問い直す
    • 1 「子ども」の近代は一枚岩か
    • 2 「揺らぎ」「変容」論の平板さ
    • 3 「新しい子ども社会学」批判の潮流
    • 4 「子ども」の近代を捉える視角
  • 第Ⅰ部 「子ども」の近代とはいかなるものか
  • 第一章 教育の「児童」・司法の「少年」
    • 1 「子ども」の成立とはいかなる事態か1
    • 2 「児童」の発見・教育の自律
    • 3 保護と責任のあわい

著者紹介

元森 絵里子

略歴
〈元森絵里子〉1977年東京都生まれ。東京大学大学院総合文化研究科国際社会科学専攻(相関社会科学コース)博士課程単位取得退学。明治学院大学社会学部准教授。著書に「「子ども」語りの社会学」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/10/09 21:21

投稿元:ブクログ

つまり、いつから「子ども」として認知されたか?って言うコトですね?

勁草書房のPR
http://www.keisoshobo.co.jp/book/b182135.html

児童・青少年 ランキング

児童・青少年のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む