サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 蒼井葉留の正しい日本語 2

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

蒼井葉留の正しい日本語 2(富士見ファンタジア文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

蒼井葉留の正しい日本語 2 (富士見ファンタジア文庫)

著者 竹岡 葉月 (著)

ラノベ作家を夢見て「鳩居寮」へとやって来た久坂縁。彼が出会ったのは、辞書と日本語を愛する少女、蒼井葉留だった。ついに迎えた斎館学園高等部の入学式当日。学園では変人扱いされ...

もっと見る

蒼井葉留の正しい日本語 2 (富士見ファンタジア文庫)

670(税込)

蒼井葉留の正しい日本語2

617 (税込)

蒼井葉留の正しい日本語2

ポイント :5pt / 紙の本より53おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「蒼井葉留の正しい日本語 2」が含まれるセット商品

商品説明

ラノベ作家を夢見て「鳩居寮」へとやって来た久坂縁。彼が出会ったのは、辞書と日本語を愛する少女、蒼井葉留だった。ついに迎えた斎館学園高等部の入学式当日。学園では変人扱いされたくない、と不安がる葉留だが…。「よし。なら簡単だ葉留。日本語について語らなきゃいい」「…そ、そんな…なんて…ひどい…」悲壮な覚悟を胸に入学式に赴く彼女を見送りつつ、自分もオタク仲間を作りたいと意気込む縁。だが、彼の隣席になったクール系美少女・櫛貴六花は大のオタク嫌い!!早速対立する二人だったが、彼女には必死に隠していた「秘密」があり―?【「BOOK」データベースの商品解説】

入学式を迎えた縁と葉留。友達ができるか不安がる葉留をよそに、縁は早速オタク友達を見つけていた。だが、彼の隣席になった美少女・櫛貴六花は、大のオタク嫌いで、しかも何やら秘密があり…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/02/03 05:45

投稿元:ブクログ

待ってました新学期編。前巻のナンバリングは「0」でも良かったんじゃないか?
葉留の日本語薀蓄を絡めながらテンポよく読ませて頂きました。縁の創作活動がほぼ進展なしという事から今後は葉留の過去や伏線回収がメインになるのかな。
続きはこの巻の売り上げ次第らしいけど、もう少し続いてほしいので3巻にも期待。

2015/02/07 21:16

投稿元:ブクログ

ラノベ作家になるという夢をもつ少年と見た目は可憐、中身は辞書という正しい日本語を愛する少女は高校の寮で出会った。
ついに学園生活編突入!
竹岡姉妹が送る日本語ラブコメ?の第2弾開幕。

前作よりしっかりとキャラ付けされて、展開も面白くて楽しませてもらいました!
ただ、もっと日本語マニアっぷりやラノベ作家ワナビの設定を活かして欲しいかな。
普通の青春ものとある程度分けないともったいない。
自作は売上次第だそうだが、終わらせるには作者さん、絵師さん、内容ともにもったいないので出版してください!

富士見ファンタジア文庫 ランキング

富士見ファンタジア文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む