サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

ほしい本登録で100ポイントキャンペーン(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 朱華姫の御召人 2 かくて恋しき、花咲ける巫女

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

朱華姫の御召人 2 かくて恋しき、花咲ける巫女(コバルト文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 発売日:2014/08/30
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: コバルト文庫
  • サイズ:15cm/236p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:978-4-08-601827-2
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

朱華姫の御召人 2 かくて恋しき、花咲ける巫女 (コバルト文庫)

著者 白川 紺子 (著)

いなくなったはずの国の護り神が現れ、正式な朱華姫となった蛍。だが、御召人である柊にますます過保護にされる毎日に戸惑っていた。そんな中、蛍に対する何者かによるいやがらせが相...

もっと見る

朱華姫の御召人 2 かくて恋しき、花咲ける巫女 (コバルト文庫)

616(税込)

朱華姫の御召人2 かくて恋しき、花咲ける巫女

486 (税込)

朱華姫の御召人2 かくて恋しき、花咲ける巫女

ポイント :4pt / 紙の本より130おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「朱華姫の御召人 2 かくて恋しき、花咲ける巫女」が含まれるセット商品

朱華姫の御召人 (コバルト文庫) 2巻セット(コバルト文庫)

朱華姫の御召人 (コバルト文庫) 2巻セット

商品説明

いなくなったはずの国の護り神が現れ、正式な朱華姫となった蛍。だが、御召人である柊にますます過保護にされる毎日に戸惑っていた。そんな中、蛍に対する何者かによるいやがらせが相次ぐ。犯人をつきとめようとする蛍だが、『帝の宮に近づいてはいけない、禍がおこるから』という母の言葉の意味を知ったとき、思いがけない真相に突きあたり…!?ジャパネスクファンタジー、感動の完結巻!!【「BOOK」データベースの商品解説】

正式な朱華姫となり、蛍は相変わらず柊から甘やかされて戸惑っていた。そんな中、蛍に対する何者かによるいやがらせが相次ぐ。犯人を探すうち、思わぬ真実に行きついて!? 完結。【「TRC MARC」の商品解説】

正式な朱華姫となってひと月あまり。御召人である柊にますます過保護にされる毎日に、蛍は戸惑っていた。そんな中、何者かによる蛍へのいやがらせが相次ぐ。犯人をつきとめようとするが…!? 完結巻!


【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

初々しい恋物語?

2016/08/15 22:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

1巻のラストでは、本当に終わるのか?と思いましたが、2巻で完結しました(笑)
個人的には清き血筋ってなに?という疑問が残ったのですが、そこは食いつくところではなかったのかもしれません。そこを掘り下げると2巻では終わらないだろうから、そういう意味ではもう少し掘り下げてほしかったですね。権力闘争の割には呆気ない終わりでした。
でも、歯がゆく初々しい恋物語としては、大団円で充分です♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/09/01 21:56

投稿元:ブクログ

とにかく柊がかわいそうでかわいそうで・・・(涙) あんな仕打ちを受けなければいけないような子じゃないよ、ほんとに。蛍がいてくれてよかった。
柊が闇に捕まる瞬間はあまりに悲しくて、胸が苦しくなりました。星四つは柊票と言っても過言ではない。

2014/09/02 20:08

投稿元:ブクログ

思っていたよりはあっさりと終わったかな、という印象。もう少し引っ張るかと思ったけど、意外に売れなかったのだろうか……。私はこういうの割と好きだけど。
と言うか、柊の設定が可哀想過ぎるだろっていうのはあったけども。幸せになってくれたならいいのかな。

2015/01/12 20:40

投稿元:ブクログ

2巻。これで最後ってのは早いように思います。

蛍の出生の秘密も明らかにされて、柊の中にいる穢れの正体も明らかになって、両方がからんでいるのが、過去の内乱になるんですね。それにしても、どんなふうに柊の中に入ったのかが気になります。

あと、神様2人がいやにあっさり仲直りしちゃいましたけど、あんなにあっさりだと、これまでの柊が不憫に思えてきました。もっと早くなんとかなればよかったのに・・・。

3年経ったら朱華姫を退任して、皇子様のどっちかと結婚で・・・てところで終わりましたけど、折角なんでちゃんとその3年後の話も読みたかったです。残念。

2014/11/05 16:44

投稿元:ブクログ

柊の甘やかしは楽しかったのだが、せっかく”彼女の自立を応援する”というテーマを前半立てたのに、後半、蛍の活躍がいまいちぱっとしないと感じてしまったのが惜しかった。
でも、読後の印象は上手くまとまって、良いです。

コバルト文庫 ランキング

コバルト文庫のランキングをご紹介します一覧を見る