サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ラブロマンス
  4. 政略結婚 穢された王の花嫁

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

政略結婚 穢された王の花嫁

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/09/09
  • 出版社: リブレ出版
  • サイズ:15cm/270p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7997-1552-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

政略結婚 穢された王の花嫁 (乙蜜ミルキィ文庫)

著者 深月 ゆかり (著)

政略結婚のために近隣国の王子に嫁ぐ王女のサフィアは、その道中、精悍なクレンと恋をする。将来、王妃になる身でありながら、たった一夜の恋と分かっていても初めての情熱に身を任せ...

もっと見る

政略結婚 穢された王の花嫁 (乙蜜ミルキィ文庫)

599(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

政略結婚 穢された王の花嫁【イラスト入り】

599(税込)

政略結婚 穢された王の花嫁【イラスト入り】

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

政略結婚のために近隣国の王子に嫁ぐ王女のサフィアは、その道中、精悍なクレンと恋をする。将来、王妃になる身でありながら、たった一夜の恋と分かっていても初めての情熱に身を任せるサフィア。だけど結婚式当日、彼女の前に現れたアレス王子こそあの夜の青年だった。しかも夫婦となった初夜に、アレスはふしだらな妻だとサフィアを責め辱しめる。政略結婚とはいえ夫に尽くすと誓っていたサフィアは、淫らな命令にも懸命に耐えるが…。【「BOOK」データベースの商品解説】

政略結婚のために嫁ぐことになった王女のサフィア。その道中、精悍なクレンと恋をする。たった一夜の恋…。だけど結婚式当日、彼女の前にあらわれたアレス王子こそあの夜の青年で!?【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

おつむがふわふわしている。

2015/08/24 23:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

世間知らずでピュアな王女様。
たくさん読みましたけど、この作品のヒロインサフィアは、なんだか好きになれない。
おつむがふわふわで、色恋のことしか考えられない。
まあ、初めての経験をしたのだから、しかたがない…ということなのかもしれないですけど。
もうちょっと、彼女を魅力的に書いて欲しかったです。

ちょっとずつ外に目をむけて、慰問を始めたりとかするんですけどいまひとつ物足りない感じ…もっと色恋以外にも関心を向けて欲しいです。

ヒーローも、体ばっかりな印象。
エロはなんかもう、いっぱいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/10/22 22:58

投稿元:ブクログ

政略結婚として、隣国の王子と婚約していたサフィアは、突然婚約者が亡くなったと知らされ、婚約者の兄と結婚することに。

嫁ぐ道の道中、お祭りの中運命的に出逢ったクレンに惹かれ、純潔を散らし、好きだけど一緒にはなれないと別れたあと、結婚式で花婿としていたのはクレン=アレス王子だった。

ってことで、本当なら別れのシーンがあんなに切なかったんだから、再会してラブラブになっちゃうのかと思ったら、まさかの冷酷アレス王子になって、サフィアを冷たくあしらっていくのに、サフィアがかわいそうで仕方がありませんでした。もう、なんで?って感じです。

たまに優しさを見せたり、嫉妬心を見せたりするのだから、サフィアのことを好きっぽいのに、セレーネといちゃつきまくり。

最後はサフィアが耐えきれずに逃げ出しちゃいましたけど、アレスが迎えに来て、やっと冷たくしていた理由が明かされます。

サフィアをセレーネから守るためだったという理由は分かります。けど、結婚式直後にサフィアをなじったりするのはいらなかったんじゃないかなぁって思いました。敵をだますには味方からっては言いますけど、ちょっとやりすぎな感じがしました。

でも、単にHシーンばかりが多い物に比べると、読み応えはありました。

2014/11/29 19:26

投稿元:ブクログ

面白くて、ずんずん読めるという点では☆五つでも良いと思うけれど、ここまでハードな展開・内容にする必要があるのかなという疑問も正直、あります。
至る所に官能的描写がありすぎて、それを除いたら何が残る? と言いたいかも―。
もう少し官能描写は抑えめで、二人の心情を描いた方が私的には良かった。もちろん、今のままでも心情描写は割と描かれているので、二人の心の通い合いやすれ違いは伝わってきましたが。。。

ティーンズラブ小説 ランキング

ティーンズラブ小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む