サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. 十〜忍法魔界転生 5 (ヤンマガKC)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

十〜忍法魔界転生 5 (ヤンマガKC)(ヤンマガKC)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 発売日:2014/09/05
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: ヤンマガKC
  • サイズ:192ページ
  • ISBN:978-4-06-382515-2
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

十〜忍法魔界転生 5 (ヤンマガKC)

著者 山田 風太郎 (原作),せがわ まさき (漫画)

死んだはずの剣豪たちが、秘術により次々と甦る‥‥!!忍法帖シリーズ最高傑作、衝撃的コミカライズ!!天下泰平の世に出現した怪老・森宗意軒。その両手の十指より放たれる忍法魔界...

もっと見る

十〜忍法魔界転生 5 (ヤンマガKC)

669(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

十 ~忍法魔界転生~(5)

540(税込)

十 ~忍法魔界転生~(5)

ポイント :5pt / 紙の本より129おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「十〜忍法魔界転生 5 (ヤンマガKC)」が含まれるセット商品

十〜忍法魔界転生(ヤンマガKC) 9巻セット(ヤンマガKC)

十〜忍法魔界転生(ヤンマガKC) 9巻セット

商品説明

死んだはずの剣豪たちが、秘術により次々と甦る‥‥!!
忍法帖シリーズ最高傑作、衝撃的コミカライズ!!
天下泰平の世に出現した怪老・森宗意軒。
その両手の十指より放たれる忍法魔界転生にて、
恐るべき十人の魔人を生み出す‥‥!!
一方、彼らの邪悪なる企みに気づいたのは、
風雲の志を秘めた若き十剣士、そして‥‥!?
始まりは1638年、島原ーーー
かの剣豪・宮本武蔵が、そこで何を目撃するのか‥‥!?

平穏なる柳生の里に、吹き寄せる魔風‥‥!! 殺気をまとい甘き死へと誘う、禍々しき魔界転生衆との邂逅によって、柳生十兵衛の運命は動き始める―――。決戦の舞台は紀州、準備は整い、役者は揃った――。いよいよ魔界との直接対決が幕を開ける!!【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/09/08 12:03

投稿元:ブクログ

ついに勢揃いした転生衆。
十兵衛はその背後にいる紀州大納言・頼宣のもとに乗り込み、大胆な宣戦布告を行う。
「ゲームのルール」が示されたあと、いよいよ決戦の幕開けである!

そこのところはよいとして、なぜ柳生宗矩はツインテールなのかw
まあおもしろいから、いいや。

2014/10/05 22:11

投稿元:ブクログ

いよいよプロローグが終了し、次巻から田宮坊太郎vs柳生十兵衛 開戦。そこへ至るまでの盛り上げ方、引きも素晴らしい。
和歌山城の写真との合成は相変わらずアレでしたが、見開きのクララお品の妖艶さが絶品。多分過去のせがわ作品全てを見返しても随一の出来映えかと。

2014/10/09 05:25

投稿元:ブクログ

ようやくに序章が終了、ゲームの“ルール”も決まり、
いよいよ血で血を争うゲームが開始します、、次巻から。

初戦は「vs田宮坊太郎」、盛り上がる引きがたまらなく、
今から続きが楽しみで仕方がありません。

それにしても、原作通りとはいえ、、ここまでで5冊分。
よくまぁ、打ち切られることなく続いています。

映画のイメージとは大分異なり、
天草四郎は狂言回しに近い扱いですが、、

今でいう”ライトノベル”の位置付けなのでしょうが、
いつ読んでも古びないというのは、興味深いです。

まぁ、“リボン”にはビックリしましたけども。。

2014/09/23 21:23

投稿元:ブクログ

ツインテ親父殿が表紙。
今回描かれるエピソードは、十兵衛、転生衆とのファーストコンタクトから、十兵衛の宣戦布告、ゲームのルールが設定されるあたりまで。物語を転がすために必要な展開とはいえ、やはり見どころの少ない巻ではありますなぁ。しかし、それでも「原作のまま」ちゃんと連載を継続出来ているというのはなんとも素晴らしいことであります。

2014/10/22 19:03

投稿元:ブクログ

やっとプロローグ終了!って感じです。
原作が小説の作品はどうしても展開が遅くなっちゃうよなぁ。
ルールとかの説明回って感じでこの巻としての盛り上がりは今ひとつかな。
その代わり次の巻からは戦いが本格的に始まりそうなので楽しみです。

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む