サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上3%OFFクーポン(~1/19)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. せっかち伯爵と時間どろぼう 4 (週刊少年マガジンKC)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

せっかち伯爵と時間どろぼう 4 (週刊少年マガジンKC)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 発売日:2014/09/17
  • 出版社: 講談社
  • サイズ:160ページ
  • ISBN:978-4-06-395192-9
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

せっかち伯爵と時間どろぼう 4 (週刊少年マガジンKC)

著者 久米田 康治 (著)

正体不明、神出鬼没の長帽子の貴族。そして、稀代の面倒くさがり屋の少年。せっかち×ゆったり、噛み合わない2本の針が巻き起こす “時計仕掛けの喜劇”。華麗に開幕。その未亡人‥...

もっと見る

せっかち伯爵と時間どろぼう 4 (週刊少年マガジンKC)

463(税込)

ポイント :4pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

せっかち伯爵と時間どろぼう(4)

432(税込)

せっかち伯爵と時間どろぼう(4)

ポイント :4pt / 紙の本より31おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!3%OFFクーポンプレゼント!

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月13日(金)~2017年1月19日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「せっかち伯爵と時間どろぼう 4 (週刊少年マガジンKC)」が含まれるセット商品

せっかち伯爵と時間どろぼう(週刊少年マガジンKC) 6巻セット(少年マガジンKC)

せっかち伯爵と時間どろぼう(週刊少年マガジンKC) 6巻セット

  • 久米田康治
  • 税込価格:2,78025pt
  • 発送可能日:24時間

商品説明

正体不明、神出鬼没の長帽子の貴族。そして、稀代の面倒くさがり屋の少年。せっかち×ゆったり、噛み合わない2本の針が巻き起こす “時計仕掛けの喜劇”。華麗に開幕。

その未亡人‥‥妖艶にして奔放。四次熟女・クロックマダムの登場で、影の薄くなる一方の伯爵。新たな“上人類”として、あの天才子役も登場。決めゼリフを奪われ、「次元の違いのわかる」男の沽券はガタ落ち!【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

良作だが

2016/05/30 15:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:デンジャーメロン - この投稿者のレビュー一覧を見る

「絶望先生」からのファンですが、この作品全体に言えるのは「読者が飽きてしまいかねない」でしょうか。先生を伯爵に置き換えただけ、といえばそれまでですが・・・
6巻までしか続けない/続かなかったのも、なんだか示唆的です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/09/25 12:33

投稿元:ブクログ

とりあえずメゾンドカイザーに笑わせてもらいました。
とはいえいろいろギリギリギャグな気がするんですが…いいんですかね。
相変わらず表紙がスタイリッシュでおしゃれな感じです。

2014/09/28 16:32

投稿元:ブクログ

“「おまたせ」「遅い」
「いってぇ…何すんだよ」「あんたが5分待たすと
ミチルちゃんは300分待ってる事になるのよ」
「いいんです
逆に1時間いっしょにいてくれたら 60時間いっしょにいてくれたことになるから」”

二人で映画!と思ったけど違う映画見てたのね何だそれ。
七夕回と肝試し回の浴衣姿が大変良い。

“「皆が私を怖がるの」
「だからひきこもることに決めたようです師匠」「師匠じゃないってば」
「村人達に誤解され迫害されたかわいそうな存在
そう たとえるなら今の私は雪の女王」
「何でちょっとずつ自分を良く言うかなぁ」”

2015/02/05 21:06

投稿元:ブクログ

そういえばホムンクルスクンが全く出てこない…と思ってたら、番外編と自分探しの話で出番あった。
この話の卓がなんか必死でらしくないけど、マゴのためと思うとなんか萌える妄想(^ω^)
最後の話の最後のコマの卓がなんからしくない爽やかさ…

肝試しの話で卓にべっとりしてるミチルが可愛い。
今回表紙になってるマダム好きなキャラ( *`ω´)

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む