サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. JAL虚構の再生

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

JAL虚構の再生(講談社文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/09/12
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社文庫
  • サイズ:15cm/363p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-277928-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

JAL虚構の再生 (講談社文庫)

著者 小野 展克 (著)

「JAL奇跡のV字回復」の舞台裏では、国家の過剰支援が潜み、日本の空には深刻な国際競争力の低下が迫っている。政治家・官僚・銀行の「迷走のトライアングル」を暴く。〔「巨象の...

もっと見る

JAL虚構の再生 (講談社文庫)

832(税込)

ポイント :7pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

JAL 虚構の再生

832(税込)

JAL 虚構の再生

ポイント :7pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「JAL奇跡のV字回復」の舞台裏では、国家の過剰支援が潜み、日本の空には深刻な国際競争力の低下が迫っている。政治家・官僚・銀行の「迷走のトライアングル」を暴く。〔「巨象の漂流」(2010年刊)の改題,加筆〕【「TRC MARC」の商品解説】

JALはなぜ破綻し、どのように「再生」したのか?

省益を優先し、垂れ流した巨額融資を突然ストップする財務省。
批判を恐れ、債権の政府保証に逡巡する政治家。
足を引っ張りあい、リーク情報を流しあう経営トップ。
勝利なき撤退を余儀なくされていく、企業再生のプロたち。
積み上がった負債総額は、2兆3221億円――。
腐肉で膨れあがったフラッグキャリア・JALの迷走劇を、余すところなく描いた意欲作。

「JALの再生」が検証される今、待望の文庫化!【商品解説】

著者紹介

小野 展克

略歴
【著者略歴】
小野展克(おの・のぶかつ)
1965年北海道生まれ。慶應義塾大学卒業後、共同通信社に入社。主に旧大蔵省、金融庁、経済産業省、農水省、旧運輸省などの中央省庁や日銀、日航、全日空などのエアライン、大手銀行などを取材してきた。
現在は、嘉悦大学ビジネス創造学部教授。
著書に『企業復活――「日の丸ファンド」はこうして日本をよみがえらせた』(講談社)、『ドキュメント平成革新官僚――「公僕」たちの構造改革』(宮崎哲弥氏との共著、中公新書ラクレ)などがある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/11/04 22:28

投稿元:ブクログ

JAL再生ってそんな経緯で今にいたるのね。国交省、財務省、自民党、民主党政権、全日空、再生機構、様々に絡み合った糸をほどいて紡ぎ直す、しかも時間は、流れて行くって大変なことだね。正解はないしね。おまけに、前の会社のOBが2人も実名で出てきて発見でした。楽しく読ませていただきました。2014/11読了。

2015/03/09 19:21

投稿元:ブクログ

あの破綻劇から4年――。「JAL奇跡のV字回復」の舞台裏では、国家の過剰支援が潜み、日本の空には深刻な国際競争力の低下が迫っている。稲盛和夫CEOの経営手腕を手放しで賛美するだけでは、問題の本質を見抜けない! 世間の常識を覆す、告発のドキュメント。『巨象の漂流 JALという罠』を改題。