サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 弱肉強食の大学論 生き残る大学、消える大学

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

弱肉強食の大学論 生き残る大学、消える大学(朝日新書)
弱肉強食の大学論 生き残る大学、消える大学(朝日新書) 弱肉強食の大学論 生き残る大学、消える大学(朝日新書)

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/08/06
  • 出版社: 朝日新聞出版
  • レーベル: 朝日新書
  • サイズ:18cm/233p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-02-273575-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

弱肉強食の大学論 生き残る大学、消える大学 (朝日新書)

著者 諸星 裕 (著),鈴木 典比古 (著)

淘汰の厳しさを増す日本の大学。本当に残る大学はどこか。開学10年で就職率ほぼ100%を達成した鈴木典比古・国際教養大学学長と大学経営に詳しい諸星裕・桜美林大学教授が、真の...

もっと見る

弱肉強食の大学論 生き残る大学、消える大学 (朝日新書)

821(税込)

弱肉強食の大学論 生き残る大学、消える大学

648 (税込)

弱肉強食の大学論 生き残る大学、消える大学

ポイント :6pt / 紙の本より173おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

淘汰の厳しさを増す日本の大学。本当に残る大学はどこか。開学10年で就職率ほぼ100%を達成した鈴木典比古・国際教養大学学長と大学経営に詳しい諸星裕・桜美林大学教授が、真の教育力をもつ強い大学の条件を明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

諸星 裕

略歴
〈諸星裕〉1946年神奈川県生まれ。桜美林大学教授・大学院大学アドミニストレーション研究科長。
〈鈴木典比古〉1945年栃木県生まれ。国際基督教大学学長を経て、国際教養大学学長。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/09/09 00:15

投稿元:ブクログ

あ~大学ね~。勉強...しませんでしたよ。えぇ、それはもう。

特に2,3年の時は授業の終わりがけに教室入って名前書いて、さ~て昼飯!さくすい行こうぜ!!とランチの座敷でグダグダして、あまつさえ昼寝して、あちゃ~もう午後の授業終わっちまうぜ。代返よろ(メール送信)

という毎日を送っていました。ホント、クズだったな。


今から思い返してみれば、俺って電気工学にホンっと興味なかったんだよなぁ。その興味ない分野に修士含め6年間もやってたんだから、時間の無駄だったなぁとしみじみ思う。

そんなクズ学生が量産されるのは何故か。

それは大学が教育機関としての教育を放棄しているからにほかならない。

では、何故この状況が放置されたままなのか。

それは大学のミッションが明確ではないからだ。


学部後の入試により、この学科に入ったらその道一本という日本の大学では、学生と学問のミスマッチが起きると4年間を無駄にする事になる。
そもそも、アメリカでは最初に希望していた学科とは違う学科に進む学生が7割だそうだ。

グローバル化のお題目を唱えるだけの大学では、世界の大学ランキングで上位に入るわけもなし。


逆に、毎年量産されるクズ学生を受け入れて会社人に仕立て上げる日本企業がすげーよ。

そんな元クズ学生、会社人4年目のダメ人間ですが、何か?

2014/08/21 17:22

投稿元:ブクログ

Twitterでリツイートされてきて、気になって購入。


グローバル化ばっか声高に言ってるけど、ちゃんと定義してるのか、ミッションはあるか、という点には同意。
私大の場合、創立者がいて、理念があって作られた訳だが、当該私大の関係者がそれを理解しているのだろうか。


学長の権限、教授会の権限など話に出ていたが、実際問題として、総合大学で全学生で2万人とか5万人とかの大学学長では手が回らない気もした。

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む