サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

あなのはなし
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.8 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:幼児
  • 発売日:2014/09/16
  • 出版社: 偕成社
  • サイズ:20×28cm/27p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:978-4-03-328600-6
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

あなのはなし

著者 ミラン・マラリーク (さく),間崎 ルリ子 (やく),二見 正直 (え・あな)

ある日、ぶらりとでかけた靴下のあな。とちゅうで4人のなかまに出会います。「どこへいくの?」「べつにどこへも。ただ、よのなかをみたいとおもってね」「じゃあいっしょにいらっし...

もっと見る

あなのはなし

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ある日、ぶらりとでかけた靴下のあな。とちゅうで4人のなかまに出会います。「どこへいくの?」「べつにどこへも。ただ、よのなかをみたいとおもってね」「じゃあいっしょにいらっしゃいよ」こうしてどんどんどんどん歩くうちに、あなとなかまは一軒の小屋を見つけます。みんなはそこで休むことにしました。みんなが寝静まったその夜、なにかがのっそり小屋に入ってきて…3歳から。【「BOOK」データベースの商品解説】

はじめは靴下にあいただけだった、小さな「あな」。しかし、誰もその「あな」をつくろってくれなかったので、とうとう彼は旅に出ることに…。「あな」が主人公の穴あきの絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

はじめは靴下にあいただけの小さな「あな」。誰もつくろってくれないので、とうとう彼は旅に出ることに。「あな」が主人公の穴あき絵本です。【商品解説】

著者紹介

ミラン・マラリーク

略歴
〈ミラン・マラリーク〉1912〜87年。チェコ生まれ。
〈二見正直〉1978年福岡県生まれ。長野県に「こぎつね文庫」を開く。絵本に「もっとおおきなたいほうを」「でんしゃだって…」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.8

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

穴の使い方が斬新

2016/04/04 20:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

「あな」が主人公というシュールで珍しいお話です。
「あな」のところに実際にいびつな穴が開いていて凝ってます。
あながドーナツ、カエル、ツバメ、ヒツジと共に旅をします。
ドーナツというのもまた不可思議ですが…
最後にオオカミと、ひともんちゃくあるというどこかで聞いたお話ですが、
個人的には非常に楽しめる絵本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/01/17 00:22

投稿元:ブクログ

タイトルどおり穴の冒険譚。穴が冒険するの。シュール。

あなの部分は絵本の紙に実際にちいさな穴が空けてあって、不在の存在って感じで、これがまたシュール。

最後、きつねにつままれた顔のオオカミがなんともいえない。読者も煙に巻かれてしまう。

仕掛けも絵も細かいので大人数への読み聞かせには不向きです。

2015/01/22 14:38

投稿元:ブクログ

あなというものの発想が違ってました。
あらすじは何だか桃太郎と赤ずきんちゃんとおおかみと7匹の子やぎを足したようなお話でしたが...。

しかけ絵本・とびだす絵本 ランキング

しかけ絵本・とびだす絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む