サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0223)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. ジブリアニメから学ぶ宮崎駿の平和論

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ジブリアニメから学ぶ宮崎駿の平和論(小学館新書)
ジブリアニメから学ぶ宮崎駿の平和論(小学館新書) ジブリアニメから学ぶ宮崎駿の平和論(小学館新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/01
  • 出版社: 小学館
  • レーベル: 小学館新書
  • サイズ:18cm/219p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-09-825223-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

ジブリアニメから学ぶ宮崎駿の平和論 (小学館新書)

著者 秋元 大輔 (著)

「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」「紅の豚」「ハウルの動く城」「風立ちぬ」…。不朽の名作5作品に秘められた、平和へのメッセージ。「平和論」という新たな視点で、宮崎ア...

もっと見る

ジブリアニメから学ぶ宮崎駿の平和論 (小学館新書)

778(税込)

ポイント :7pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

宮崎駿の平和論 ジブリアニメから学ぶ(小学館新書)

778(税込)

宮崎駿の平和論 ジブリアニメから学ぶ(小学館新書)

ポイント :7pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年2月17日(金)~2017年2月23日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」「紅の豚」「ハウルの動く城」「風立ちぬ」…。不朽の名作5作品に秘められた、平和へのメッセージ。「平和論」という新たな視点で、宮崎アニメの「戦争と平和」を読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

「集団的自衛権時代」を宮崎作品で読み解く

『風の谷のナウシカ』『天空の城ラピュタ』など宮崎アニメの底流には、戦争と平和に関する深い洞察があります。そこで宮崎作品を題材にして、宮崎氏の戦争と平和観、環境問題に対する問題意識をあぶり出し、実際に起きた戦争、紛争などと対比させて、戦争の悲惨さや戦うことの意味を浮き彫りにしました。
平和論を専門とする気鋭の学者が、作品の奥に秘められた宮崎監督の思いを読み解きながら、戦争と平和、集団的自衛権について解説しています。
主な内容は以下の通りです。
■第1章 『風の谷のナウシカ』
腐海はなぜ生まれたのか?/巨神兵、火の7日間、腐海が意味するもの/人間vs.自然
■第2章 『天空の城ラピュタ』
ラピュタはなぜ滅びたのか?/飛行石の謎/ムスカが語る「平和」
■第3章 『紅の豚』
ポルコの「不殺生主義」/戦争と平和、そしてマダム・ジーナの失われた恋
■第4章 『ハウルの動く城』
恋愛と戦争の足音/消極的「良心的兵役拒否」/戦火の恋
■第5章 『風立ちぬ』
なぜ零戦が美しい飛行機として描かれたのか?/宮崎監督の反戦平和主義/テーマソング『ひこうき雲』の暗示的意味

【編集担当からのおすすめ情報】
宮崎アニメを題材とした本は数々ありますが、「平和論」という視点でとらえられたものは、意外にもまだありませんでした。集団的自衛権について真剣に考えていかなければならない時代ですが、小難しい話はちょっと……という方も、これなら抵抗なく読めてしまうでしょう。【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/06/27 00:17

投稿元:ブクログ

ふむふむなるほど、そういう考えもあるよな。って感じ。

ジブリ映画はどれも、100人見れば100の感想・解釈が生まれる作品ばかり(この本は100のうちの1にすぎない)。
にしても1から100を生むジブリって、うん。やっぱりすごい。
♪サントラ聞くっきゃないっしょ。

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む