サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. すばらしいみんな ルイ・アームストロングの「ワット・ア・ワンダフル・ワールド」

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

すばらしいみんな ルイ・アームストロングの「ワット・ア・ワンダフル・ワールド」
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:小学生 一般
  • 発売日:2014/10/10
  • 出版社: 岩崎書店
  • サイズ:29×29cm/1冊(ページ付なし)
  • 利用対象:小学生 一般
  • ISBN:978-4-265-85070-9
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

すばらしいみんな ルイ・アームストロングの「ワット・ア・ワンダフル・ワールド」

著者 ティム・ホプグッド (え),アーサー・ビナード (やく),ボブ・シール (作詞・作曲),ジョージ・デヴィッド・ワイス (作詞・作曲)

世界はどうしてすばらしいの?「ワット・ア・ワンダフル・ワールド」をうたってごらん!メロディーといっしょに楽しめる絵本。【「BOOK」データベースの商品解説】世界はどうして...

もっと見る

すばらしいみんな ルイ・アームストロングの「ワット・ア・ワンダフル・ワールド」

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

世界はどうしてすばらしいの?「ワット・ア・ワンダフル・ワールド」をうたってごらん!メロディーといっしょに楽しめる絵本。【「BOOK」データベースの商品解説】

世界はどうしてすばらしいの? 20世紀最大のジャズ・ミュージシャン、ルイ・アームストロングの名曲「What a Wonderful World」を、日本語訳でうたいながら楽しめる絵本。英語の歌詞も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

ルイ・アームストロングが歌った名曲「ワット・ア・ワンダフル・ワールド」の絵本

世界はどうしてすばらしいの?少年は、世界ぐるぐる~りのす~ばらしい冒険の旅に出る。

20世紀最大のジャズミュージシャンのルイ・アームストロングが歌った名曲「ワット・ア・ワンダフル・ワールド What a Wonderful World」が希望あふれる絵本になりました。【商品解説】

著者紹介

ティム・ホプグッド

略歴
〈ティム・ホプグッド〉ウルヴァーハンプトン育ち。イラストレーター、デザイナー、絵本作家。デザインの世界でも活躍。ハンプシャー絵本賞など受賞。絵本に「ホーホー!きれいだな」がある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

あっけらかんとした楽観主義本

2016/03/26 07:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

洋楽をよく知らないのでルイ・アームストロングの歌も知らない・・・すみません。
多分聞いたら「あ~聞いた事ある」って思うんでしょうね。凄く有名だって書いてあったし。
こんなあっけらかんとした楽観主義的な内容の歌なんですかね?
最後に歌詞が書いてあるから歌いながら読むのが目的の本なんでしょうね。
後日、声楽卒の友人に歌ってもらいました。知ってる。めちゃ有名な曲だった。
あの渋い声の曲ってこんなあっけらかんとした内容だったんだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

アーサー・ビナード氏は、好きだけど

2015/09/24 23:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Chocolat - この投稿者のレビュー一覧を見る

かの、ルイ・アームストロングの名曲「What a Wonderful World」を、詩人で俳人でもあるアーサー・ビナードが翻訳した絵本
正直、自分なりのイメージもあったので、違和感を感じました
やはり、詩を訳すのは、それぞれの感性なんでしょう
絵は、のびのびして、とてもステキでした

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/10/21 23:03

投稿元:ブクログ

ルイ・アームストロング『What a Wonderful World』
この曲大好きなので、歌を浮かべながらページをめくるととっても素敵な気持ちになれました。

詩・うたの絵本 ランキング

詩・うたの絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む