サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

四段式狂気(角川ホラー文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.3 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

四段式狂気 (角川ホラー文庫)

著者 二宮 敦人 (著)

女子高生のマユリはストーカーに悩み、親友に相談する。マユリを守るためにリョウタは身辺警護を始めるが、2人の行動はなぜか噛み合わない。やがてマユリは犯人に辿り着き、衝撃の真...

もっと見る

四段式狂気 (角川ホラー文庫)

562(税込)

四段式狂気

562 (税込)

四段式狂気

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

女子高生のマユリはストーカーに悩み、親友に相談する。マユリを守るためにリョウタは身辺警護を始めるが、2人の行動はなぜか噛み合わない。やがてマユリは犯人に辿り着き、衝撃の真実が明らかになる。しかし、それは新たな狂気の始まりにすぎなかった―。逆転につぐ逆転の連続で、目の前の現実が揺らいでいく。醜く歪んだ世界の中で、正常なのは誰なのか。必ず4度ダマされる。驚愕必至のミステリー・ホラー!【「BOOK」データベースの商品解説】

ストーカーに悩む女子高生マユリを守るために、リョウタは身辺警護を始めるが、2人の行動はなぜか嚙み合わない。やがてマユリは犯人に辿り着き、衝撃の真実が明らかに。しかし、それは新たな狂気の始まりにすぎなかった…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店大分店

私は正しい。私は狂っていない。

ジュンク堂書店大分店さん

本書の帯に書かれていたこの言葉にひかれ、手に取った1冊です。
この本は、読んでいる間も、読み終えた後も、頭の中をグルグルとかき回すような感覚に捕らわれます。
「狂気」と何か?私のとった行動はもしかして…?
考えれば考える程に分からなくなる「狂気」の意味。
読み終えた時、「私は正しい。狂っていない!」と胸を張って言う事にためらいを感じてしまうような作品です。

大分店 文庫担当W

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.3

評価内訳

紙の本

二宮さんの作品は好きなんだけど

2015/09/29 12:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みるちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

どんでん返しが多くてだまされるみたいな宣伝文句なので買いましたが、ネタばれしてしまうのであまり語れませんが。うーん出てくる人誰も共感できないし、よくわからない展開でした。好きな人は好きなのかもしれないけれど、私は終わり方も好きではないです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/04/16 19:21

投稿元:ブクログ

一段目のオチはまあすぐわかったんだけど、だんだん狂気っぷり。
結局まともな人ってだれも出てこやしない。

2014/08/25 21:47

投稿元:ブクログ

★ネタバレ注意★











裏の説明文に4度騙されるとか書いてたから買って読んでみたけど、普通に読んでれば次の展開などわかってしまってたいした驚きはなかったな…
期待しすぎたのもあるかもしれないけど、必ず4度騙されるってのは、ないなって思う。

内容にもまぁ普通かなって感じで。ドキドキもワクワクも特になく、次の展開が気になることもなかった。

で、これは自分の理解力の問題だったりするけど、最後のマユリは結局誰なのかがよくわからない。あえてあやふやに書いてるのかもしれないけども。
スッキリしないまま終わった感じだなぁ。

2014/09/04 10:18

投稿元:ブクログ

面白かったがありきたりというかこうゆう伏線の話はホラー系じゃよくあるしこれまでの二宮さんの小説読んでたらすぐ次の展開がわかる。

本の裏の軽いあらすじや帯に書いてあるほど騙されるような内容じゃない、すぐ次どうゆう展開で騙すのか分かる。

あまりお勧めしない。

2014/09/14 01:47

投稿元:ブクログ

展開の読めてしまう部分も多かったけど、ひっくり返る部分もあって楽しめた。
トリックが多重化されてるけれど分量が少ないので読むのに負担は特に無い感じ。

角川ホラー文庫 ランキング

角川ホラー文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む