サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

つげ義春 夢と旅の世界(とんぼの本)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/09/19
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: とんぼの本
  • サイズ:22cm/158p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-602254-8
  • 国内送料無料

紙の本

つげ義春 夢と旅の世界 (とんぼの本)

著者 つげ 義春 (著),山下 裕二 (著),戌井 昭人 (著),東村 アキコ (著)

つげ義春のデビュー60周年を記念した本。夢の世界を初めてマンガにした最大の問題作「ねじ式」など4作の原画、夢と創作の関係をあかすインタヴュー、懐かしくも失われゆく風景をと...

もっと見る

つげ義春 夢と旅の世界 (とんぼの本)

1,944(税込)

ポイント :18pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

つげ義春のデビュー60周年を記念した本。夢の世界を初めてマンガにした最大の問題作「ねじ式」など4作の原画、夢と創作の関係をあかすインタヴュー、懐かしくも失われゆく風景をとらえた旅写真などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

不気味、だけどクセになる。あの名作の原画も初公開! 1960〜70年代、マンガの常識を打ち破った「ねじ式」など4作を、描かれたままの姿=原画で堪能。全国を旅して撮った写真からは、失われた侘しい日本がにじみでる。〝いま〞を語る4時間ロング・インタヴューも充実のデビュー60周年記念保存版! 「この本は買っても買わなくても後悔するでしょう」(つげ義春)【商品解説】

著者紹介

つげ 義春

略歴
〈つげ義春〉1937年東京都生まれ。54年にマンガ家デビュー。貸本マンガを経て、『月刊漫画ガロ』に発表した諸作はマンガ史の画期をなす。
〈山下裕二〉1958年広島県生まれ。美術史家。明治学院大学教授。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/04/24 15:06

投稿元:ブクログ

やっぱり いいなぁ
つげ義春さん
漫画そのものは むろんのこと
つげ漫画の評論も いいなぁ
つけ漫画にまつろう いろいろも また楽し

「ねじ式」「赤い花」の原画をこうして
みられるのは
もう たまらなく 素敵ですね

こりゃ 完全に
つげ義春おたく ですね

2015/06/30 09:10

投稿元:ブクログ

(何か本が読みたいなぁ…。)

と、本棚の前での黙考後、
結局選択するのはつげさん、の本である事が多い。

ねじ式、
一体何百遍、読み返した事だろう?
あの、
始まりも終わりもない
永遠の忘れ物、のごとき不思議な世界。

何故か
今見ていた夢を人に悟られたくはないよな
ヘンテコな意識から
つげさん作品についての解説的なものは読みたくないな、と避けてきた。

でも、読んで見たら面白かった。
皆、好きすぎてとまらない<語り>が
どこもどこもツボをついていて。

「貧困旅行記」も良かったなぁ~
ボロ旅館を好み、山奥での隠棲を夢想しながら…
って、
古びた温泉の写真を眺めていたら
父親の故郷が出てきた。
同じような写真が実家のアルバムにあった事思い出し、
胸がつーん、となった。

2014/09/18 09:08

投稿元:ブクログ

醒めた夢を見るために旅に出ます。。。

新潮社のPR
http://www.shinchosha.co.jp/book/602254/

2015/07/15 22:48

投稿元:ブクログ

「芸術新潮」2014年1月号に掲載されたつげ義春特集を増補・再編集して1冊にまとめたもの。サイズが芸術新潮より小さいので、初掲載時に比べてちょっと迫力に欠けるが、不朽の名作「ねじ式」や「紅い花」の原画を掲載していたり、つげ義春の4時間にわたるロングインタビューが載っているのは貴重。東村アキコがつげの大ファンだったとは知りませんでした。彼女のマンガの中につげマンガへのオマージュが埋め込まれていたことを知って、ちょっと興奮。東村先生以外にも各世代のつげファンのマンガ家インタビューが載っていたら、もっと良い本になったと思う。

2015/01/23 10:05

投稿元:ブクログ

ブログに掲載しました。
http://boketen.seesaa.net/article/412484518.html
代表的なつげ作品4本(「ねじ式」「外のふくらみ」「紅い花」「ゲンセンカン主人」)の原画が収録されている。『ガロ』になつかしさを感じる世代にとっては、たまらない本だ。
美術史家の山下裕二(明治学院大教授)が、つげに4時間のインタビューをおこなっている。
「どんな芸術でも意味を排除するのが目標だと思っている」「(シュルレアリスムは)現実の無意味性を徹底的に凝視し、それを直截に表現する」
夢のもっている強烈なリアリティこそリアリズムそのものだ、夢の中では修業しなくとも無我になれる、その「無我夢中」を作品にした…。
道元やらキリストやら、縦横無尽に引用して語りまくる。なんだか、山下教授がうけとめかねてチグハグな会話になるところまで含めて、とてもおもしろい。

2015/12/07 18:51

投稿元:ブクログ

始めてつげさんの作品を読ませていただいたのですが幻想的な世界観がとても不思議な作品でした。つげさんの作品を読むことのできる家の高校の図書館が誇らしいです

マンガ評論・読み物 ランキング

マンガ評論・読み物のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む