サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. 三つ星料理人、世界に挑む。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

三つ星料理人、世界に挑む。
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/06
  • 出版社: ポプラ社
  • サイズ:19cm/223p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-591-14101-4
  • 国内送料無料

紙の本

三つ星料理人、世界に挑む。

著者 奥田 透 (著)

本物の日本料理を世界へ! 気鋭の「ミシュラン三つ星」料理人が、リスクを顧みずパリに魚屋をオープンする理由とは? 日本料理を通じて真の日本文化を世界に広める信念を、波乱の半...

もっと見る

三つ星料理人、世界に挑む。

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

本物の日本料理を世界へ! 気鋭の「ミシュラン三つ星」料理人が、リスクを顧みずパリに魚屋をオープンする理由とは? 日本料理を通じて真の日本文化を世界に広める信念を、波乱の半生とともに綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

著者は東京・銀座で
三つ星<小十>と二つ星<奥田>を構える気鋭の料理人。
その奥田氏が、昨年9月にパリに開いたのが<OKUDA>。
そこには、日本の「本物」をすべて注ぎ込みました。
料理はもちろん、建築、しつらえ、器、着物、おもてなしの心……。
食の都・パリに出店する以上、
日本料理の真髄を見せられなければ意味がないという強い決意があったのです。

そして、そのわずか5カ月後に一つ星を獲得。
かのアラン・デュカス氏はこう評しました。
「奥田の店の価値を認めることは、
フランス人が正しい舌と美的感覚を
もっていることを証明することなのです」

しかし、その道のりは苦難続きでした。
法律の壁、習慣の違い、食材確保の難しさ……
それらのすべてを克服しての一つ星でした。

しかも、その過程で、「どうしても、活きた魚が必要」ということで、
凱旋門に続く道沿いに魚屋をオープンすることに。
前日にブルターニュで水揚げされたばかりの魚が
店先の生け簀で泳いでいる魚屋です。

日本料理を世界に伝えるために、著者はなぜそこまでやるのか。

 以下は本書の最後の一文です。
「私とすれば「一度は死んだ人間」という意識が常にどこかにあります。
<小十>を開店したものの、お客様がまったくいらっしゃらなかったあの日。
マンションから飛び降りる一歩手前までいった私を踏みとどめてくれたのは、
私欲のためじゃなく、もっと大きなことで働かせるためだったのではないかと思うのです。

残りの人生は、いわば神様がくれたチャンス。
そんな開き直りから、勝手な使命感にスイッチが入りました。

そして、そこから開けた世界には、
これまでお話ししてきたように、いろいろな奇跡が用意されていました。

日本料理をはじめとして、
衰退していく日本の文化、産業が正当な評価を受け、
新たな輝きを発している。
そんな十年後を目指し、
私の時間、思い、能力、エネルギーのすべてを捧げたいと思っています」【商品解説】

目次

  • 第一章 パリ奮闘記
  • パリでの評価
  • 数寄屋造りをパリに
  • トラブル続出
  • 綱渡りのオープン
  • フランスの食材
  • お国柄
  • 第二章 挑戦と挫折の果てに
  • 野球少年

著者紹介

奥田 透

略歴
〈奥田透〉1969年静岡県生まれ。料理人。静岡の割烹旅館「喜久屋」などを経て独立。「銀座小十」「銀座奥田」などをオープン。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

大事を成し遂げるための覚悟を知りました。

2014/11/19 16:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:桜えび子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

物事を成し遂げるための覚悟。
達成までの苦労。

読み進めるほどに自分の背中を押してくれるような気持ちになる本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

三ツ星に連れてって

2017/02/26 10:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

一流の職人がもつこだわりが伝わってくる。利益を追求するだけではなく、異文化交流や歴史を伝える役割も感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/02/25 08:38

投稿元:ブクログ

日本料理店を営む料理長の奮闘を語っている。パリに日本料理店をオープンさせ、数ヶ月でミシュラン1ツ星を獲得した。パリで日本料理店が成功するのは珍しいそうだ。やれば出来る!作者の気迫や意気込み、挑戦する意欲に共感することができ、あきらめない自分が大切だと気づかされる。

2015/10/31 07:17

投稿元:ブクログ

バイタリティの塊のような人だなあ。こういう「実際にやる」人が成功するのだろうなあと改めて思わせる。
悪くはない本だけど、個人的にはおいしそうな写真満載にしてほしかったな。

食品・食文化・食エッセイ ランキング

食品・食文化・食エッセイのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む