サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【修正依頼】7/1 【店舗】honto会員400万人突破記念!全額ポイントバックキャンペーン(~7/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電氣ホテル
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 20件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/09/25
  • 出版社: 文藝春秋
  • サイズ:20cm/236p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-390130-5
  • 国内送料無料

紙の本

電氣ホテル

著者 吉田 篤弘 (著)

二人の詩人の冒険に立ちはだかる謎につぐ謎、奇人また奇人。連続探偵冒険活劇。【「BOOK」データベースの商品解説】それは、この世の2階にある−。2人の詩人と連れの猿チューヤ...

もっと見る

電氣ホテル

1,890(税込)

ポイント :17pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

二人の詩人の冒険に立ちはだかる謎につぐ謎、奇人また奇人。連続探偵冒険活劇。【「BOOK」データベースの商品解説】

それは、この世の2階にある−。2人の詩人と連れの猿チューヤー、気の荒い駱駝にボーイに図書館司書。いかにもとぼけた登場人物ばかりの奇天烈なホテルの物語。【「TRC MARC」の商品解説】

二人の詩人の冒険に立ちはだかる
謎につぐ謎、奇人また奇人!

停電調査の旅に出た詩人・オルドバと猿のチューヤー。
この世の二階から魔都・東京の夜景を見おろす詩人・シャバダ。
忽如として行方不明になった十数名の「児島」と、
その謎を追う探偵・中田と相棒の探偵犬・終列車。
物語の行方は、この世の二階にあるといわれる、
幻の〈電氣ホテル〉へ――。

奇怪にして愉快な活劇小説!【商品解説】

著者紹介

吉田 篤弘

略歴
〈吉田篤弘〉1962年東京生まれ。小説を執筆するかたわら、クラフト・エヴィング商會名義による著作とデザインの仕事を行う。著書に「つむじ風食堂の夜」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー20件

みんなの評価3.5

評価内訳

2014/10/12 09:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/03 11:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/21 09:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/16 11:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/23 23:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/24 12:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/30 20:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/04 16:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/23 12:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/14 08:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/02 19:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/24 13:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/14 23:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/21 12:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/28 00:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

推理・ミステリー ランキング

推理・ミステリーのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む