サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ラストレター

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 23件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/09/05
  • 出版社: 朝日新聞出版
  • サイズ:20cm/318p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-02-251209-3
  • 国内送料無料

紙の本

ラストレター

著者 さだ まさし (著)

聴取率0%台。深夜のラジオ番組の大改革に、入社4年目の新米アナウンサーが名乗り出る。「自分が小さな人生を生きているってみんなわかっているんです。でも、一山いくらじゃないん...

もっと見る

ラストレター

1,620(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

聴取率0%台。深夜のラジオ番組の大改革に、入社4年目の新米アナウンサーが名乗り出る。「自分が小さな人生を生きているってみんなわかっているんです。でも、一山いくらじゃないんです。そんな小さな人生を伝えたいと誰もが思っている筈です。そんな葉書を…小声で、ただひたすら愚直に読んであげるのはどうでしょうか」とは言うものの、ライバル局からは意地悪され、生放送中にはトラブルが続出。本当にこの番組はうまくいくのか!?「さだまさしのセイ!ヤング」を12年半続けた経験にもとづく、心温まる深夜ラジオ小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

聴取率0%台。深夜のラジオ番組の大改革に、入社4年目の新米アナウンサーが名乗り出る。だが、ライバル局からは意地悪され、生放送中にはトラブルが続出して…。心温まる深夜ラジオ小説。『週刊朝日』連載に加筆し単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

【文学/日本文学小説】ラジオ局に入社して4年目の新米アナウンサーの寺岡尚人は、聴取率0%台だった深夜放送を、たった一枚のはがきを読みあげることで人気番組に変えていく─。文化放送「セイ!ヤング」を、12年半、600回も続けた著者の経験に基づく感動小説。【商品解説】

著者紹介

さだ まさし

略歴
〈さだまさし〉1952年長崎市生まれ。73年フォークデュオ・グレープとしてデビュー。76年のソロデビュー後も数々の大ヒット曲を生み出す。2001年「精霊流し」で小説家としての活動を開始。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー23件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

脱・芸者

2015/11/19 03:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

NHKの名アナウンサーだった鈴木健二氏が「アナウンサー芸者論」と口にしたことがある。プロデューサーらによって番組が企画され、最後に進行役をだれにするかの段階に至って声がかかるのがアナウンサーという論だ。裏返せば、積極的に番組を企画しない、受け身の立場がアナウンサーという自嘲である。本書は、入社4年目の熱血アナが聴取率0%の番組を引き受け、スポンサー探しから奮闘して大成功を収めるメデタシメデタシの物語。自身、長崎のラジオ局でバイトし、この局に就職するつもりで願書を出しながら、当時のディレクターに説得されてメジャーデビューをした経緯があるだけに、局の裏事情まで書かれていて興味深い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/05/07 00:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/16 18:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/10 10:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/21 19:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/15 12:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/14 15:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/22 12:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/19 08:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/16 21:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/14 12:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/13 19:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/03 07:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/04 13:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/31 12:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る