サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. ミリー・モリー・マンデーとともだち

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ミリー・モリー・マンデーとともだち
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:幼児 小学生
  • 取扱開始日:2014/09/18
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:22cm/195p
  • 利用対象:幼児 小学生
  • ISBN:978-4-8340-8117-6
  • 国内送料無料

紙の本

ミリー・モリー・マンデーとともだち (世界傑作童話シリーズ)

著者 ジョイス・L.ブリスリー (さく),上條 由美子 (やく),菊池 恭子 (え)

ミリー・モリー・マンデーは、ピンクと白のしまもようの服をきた元気な女の子。なかよしのともだちといっしょに、ブラックベリーをつみにいったり、パーティーをひらいたりして、いつ...

もっと見る

ミリー・モリー・マンデーとともだち (世界傑作童話シリーズ)

1,512(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年2月24日(金)~2017年2月28日(火)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ミリー・モリー・マンデーとともだち」が含まれるセット商品

2015福音館の童話新刊セット 10巻セット

2015福音館の童話新刊セット 10巻セット

  • 税込価格:15,120140pt
  • 発送可能日:購入できません

商品説明

ミリー・モリー・マンデーは、ピンクと白のしまもようの服をきた元気な女の子。なかよしのともだちといっしょに、ブラックベリーをつみにいったり、パーティーをひらいたりして、いつもたのしくすごします。さあ、今日は何をしてあそびましょうか?長く親しまれてきた童話、『ミリー・モリー・マンデーのおはなし』の姉妹作です。5才~小学校初級むき。【「BOOK」データベースの商品解説】

ミリー・モリー・マンデーは、ピンクと白のしまもようの服を着た元気な女の子。その楽しい毎日をユーモアたっぷりに描く。長年親しまれてきた幼年童話の姉妹作。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

ミリー・モリー・マンデー巣をみつける 9−21
ミリー・モリー・マンデーそりすべりをする 173−195
ミリー・モリー・マンデー ブラックベリーをつみにいく 23−34

著者紹介

ジョイス・L.ブリスリー

略歴
〈ジョイス・L.ブリスリー〉1896〜1976年。イギリス生まれ。雑誌、新聞等の子ども向けのページに詩やさし絵をかく。「ミリー・モリー・マンデー」シリーズは幼い読者たちの求めで書きつがれ、計6冊が出された。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

待望の続編

2016/02/12 13:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うさこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

「ミリー・モリー・マンデーのおはなし」を子どもに読み終わるや、「続きは無いの?」と聞かれ、残念ながら続きは出ていないと答えていたのですが、ついにシリーズの他のお話が翻訳出版されました。
前作同様主人公はミリー・モリー・マンデー。楽しいお話が収録されています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/02/10 12:47

投稿元:ブクログ

ミリー・モリー・マンデーは、ともだちのスーザンとおしゃれをすることにしました。おかあさんのふくをいろいろきて、すてきなぼうしをかぶり、すっかりレディになりました。そこでふたりは、町までいくことにしました。きっとだれもわたしたちだってきづかないわ! ほんとうにそうかしら?
げんきいっぱいのミリー・モリー・マンデーのおはなし。子どもならだれでも一度はやってみたいと思うようなことを楽しくやってくれます!

2014/12/01 17:04

投稿元:ブクログ

前作のおはなしと同じテイストで、期待を裏切らないお話です。
特にスーザンとの関わりが微笑ましく、二人でお洒落して買い物に行くエピソードは大笑いでした。
物語を読みはじめるこどもたちにいいですね。

外国の作品 ランキング

外国の作品のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む