サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍!! (~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

国際平和論
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:大学生・院生
  • 取扱開始日:2014/09/27
  • 出版社: 岩波書店
  • サイズ:21cm/173p
  • 利用対象:大学生・院生
  • ISBN:978-4-00-028912-2
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

国際平和論 (岩波テキストブックス)

著者 福富 満久 (著)

国際平和の構築・維持には何が必要なのか。地球規模の諸問題から人々が守られ、自由を享受するにはどうすればいいのか。現代世界の諸問題を理論、思想、現実の3方向から包括的に解説...

もっと見る

国際平和論 (岩波テキストブックス)

2,592(税込)

ポイント :24pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

国際平和の構築・維持には何が必要なのか。地球規模の諸問題から人々が守られ、自由を享受するにはどうすればいいのか。現代世界の諸問題を理論、思想、現実の3方向から包括的に解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

目次

  • 第1章 国際社会の誕生とナショナリズム
    • 1 「理性の時代」の到来
    • 2 国民意識の形成
  • 第2章 覇権と国際政治
    • 1 リアリズムと勢力均衡論
    • 2 防衛的リアリズムと攻撃的リアリズム
    • 3 新たな抑止力としての先制行動原則
  • 第3章 理想と国際政治
    • 1 リベラリズムと国際協調
    • 2 ネオリベラリズム

著者紹介

福富 満久

略歴
〈福富満久〉1972年生まれ。フランス・パリ政治学院国際関係Ph.D.コース修了。一橋大学大学院社会学研究科地球社会研究専攻准教授。著書に「中東・北アフリカの体制崩壊と民主化」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/10/28 09:58

投稿元:ブクログ

多極世界の大国間政治においては誰が誰にとって危険であり、誰が脅威や問題に対処するのかが不確実である。
ネオリアリストは最終的に勢力均衡のジレンマは2極世界で最少になると主張する。

国際レジームとは、国際関係の特定の領域においてアクターの期待が収斂する。原理、規範、意思決定手続きの明示的または暗示的なセットと定義される。

覇権を握る戦争を企てる、あるいは戦争を企て覇権を握ろうとする、といった世界観で構築されてきたネオリアリズムの対抗概念として組み立てられてきたネオリアリズムもまた冷戦思考の遺構。

戦争・テロ・平和 ランキング

戦争・テロ・平和のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む