サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. エンタメ・テレビ・タレント
  4. ルイルイ仕切り術 人生も会社も路線バスの旅も成功に導く40のツボ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

ルイルイ仕切り術 人生も会社も路線バスの旅も成功に導く40のツボ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/09/08
  • 出版社: 小学館
  • サイズ:19cm/159p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-09-310828-7
  • 国内送料無料

紙の本

ルイルイ仕切り術 人生も会社も路線バスの旅も成功に導く40のツボ

著者 太川 陽介 (著)

超トンデモな人とうまくやっていくツボとは? TV番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」で、あの蛭子能収をも見事に仕切る太川陽介が、これまでの貴重な経験から学んだ仕切りの極意...

もっと見る

ルイルイ仕切り術 人生も会社も路線バスの旅も成功に導く40のツボ

1,296(税込)

ポイント :12pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

超トンデモな人とうまくやっていくツボとは? TV番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」で、あの蛭子能収をも見事に仕切る太川陽介が、これまでの貴重な経験から学んだ仕切りの極意を綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

芸能生活38年!初の著作!!

人気テレビ番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』――そのなかで自由奔放、無軌道なまでにわがままな蛭子能収さんと個性豊かで自己主張も強いマドンナを纏め上げて行く、頼れるリーダー役の太川陽介さん。ある時は強引、またある時は奇想天外、超ワガママな各人の掟破りな意見や希望そしてグチ。それを懇切丁寧に聞き、自己犠牲を払い、誠実に対応しながら「指針」を決定して行く太川さんのやり方は、視聴者のだれもが身につけたい、今最も求められている「能力」です。それらはビジネスやサークル活動、学校などあらゆる側面で応用でき、日常生活でもきわめて有益!『レッツゴーヤング』から『路線バス』までで培ったそんな「ルイルイ流」が一冊にまとまりました。去年末、指先がかじかむ雪の日から先日の熱帯夜の未明まで。超多忙なスケジュールの渦中、実に300日近くを費やした芸能生活38年初の著作・・・ルイルイと完成!

【編集担当からのおすすめ情報】
本書は太川さんがその半生を綴った自分史でもあります。『レッツゴーヤング』の司会に加え『ルイルイ』の大ヒットで人気絶頂の20代前半から一転、スケジュール真っ白、どん底の「ひきこもり」時代へ。再び「役者」を目指し奮闘する20代の終わりを経て女優・藤吉久美子さんとの結婚、そして話題沸騰の『路線バスの旅』まで。波瀾万丈の体験から著者が学んだ、明るく楽しく正直に生きるためのノウハウが、この1冊に詰まっています。【商品解説】

著者紹介

太川 陽介

略歴
〈太川陽介〉1959年京都生まれ。76年芸能界デビュー。翌77年「Lui‐Lui(ルイルイ)」の大ヒットでレコード大賞新人賞受賞。俳優として活躍。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ルイルイの半生記

2015/02/05 01:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よいこら - この投稿者のレビュー一覧を見る

ルイルイこと太川陽介さんファンならテレビやラジオをチェックしてるので、知ってる話が多いです。でもやっぱり買って読むべき!
読みながら自分の半生も一緒に振り返ることができます。
陽ちゃんは「努力は誰かが見ていてくれる」と書いてますが、私もその言葉を信じたいと思います。陽ちゃんが実体験しての言葉だから説得力あります。職場の人間関係の悩みにも使える内容だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/03/14 18:11

投稿元:ブクログ

人生をより明るくするために、自分が何をすればよいのか。
アイドル時代からの経験と、本人曰く“ガチ”のバス旅体験から導いた、太川さんの人生の哲学。大げさでなく、平易に書かれ読みやすい。だが、確信をつく意見が多く侮れない内容。(蛭子さんのような人から、カチンとくる事を言われたら・・・そうゆう人なんだと諦める、それでもだめなら、時間が解決します、と。)しっかりとポリシーを持ち、前向きに考える姿勢が大切だと教えてくれました。

2014/09/15 10:13

投稿元:ブクログ

路線バスの旅の見事なまでの配慮とリーダー然とした振る舞い。そして、ぶらり途中下車での軽妙なレボーター。

そんな印象の強い太川陽介さんの初めての著作。

デビューしてからのアイドル時代しか知らず、ルイルイと言う一発屋みたいに思っていたけど、自分を冷静に観察して、将来、どのように進んで行きたいのかを真剣に考え込んでいたことが分かった。

多くの人も色んな壁に当たってもがくけど、そこからの脱却も人それぞれ。太川陽介さんも、アイドルから司会へ、そしてテレビ俳優を経て舞台俳優へ向かい、今の自分があることを痛感している。文章の展開には、自分のことなので、遠慮や浅いとこもあるかも知れないけど、読書にとっても振り返りとして面白かったです。

2014/12/28 17:02

投稿元:ブクログ

太川さんの経験を元に書かれております。印象深かったのは、彼が低迷期からどう脱出したかという話。自分の置かれた立場をきちんと理解してそれを受け止めたところが彼の今があるのかなと思いました。

2014/09/20 21:10

投稿元:ブクログ

太川陽介著となれば、読まずにはいられない(笑)
むかーしから好きだったんだもの。
ローカル路線バスの旅から再ブレイクのようで、
なんだか嬉しい。
文章が、いかにもな感じの雰囲気で、微笑ましい。
さくさく読めて、いい感じ。
ま、タイトルはいかがなものかと?(笑)

2014/10/04 16:09

投稿元:ブクログ

自分に起きていることの全ては、自分が招いている。
自分の心の持ち方一つ、そこからくる行動で、環境は著しく変わる。
怒っちゃダメ!
相手の全てを受け入れてから付き合う。

俳優・タレント・芸人 ランキング

俳優・タレント・芸人のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む