サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. しつこい腰痛は腹をもめば治る! 痛みを招いている「深腹筋の縮み」をほぐせ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

しつこい腰痛は腹をもめば治る! 痛みを招いている「深腹筋の縮み」をほぐせ
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/08/22
  • 出版社: マキノ出版
  • サイズ:21cm/135p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8376-1265-0
  • 国内送料無料

紙の本

しつこい腰痛は腹をもめば治る! 痛みを招いている「深腹筋の縮み」をほぐせ (ビタミン文庫)

著者 岩間 良充 (著),寺田 壮冶 (監修)

おなかをほぐして、伸ばして、強くする。これが腰痛治療の新常識! 「おなか」でしつこい腰痛が治る理由や、腹もみの方法、腰痛を寄せつけない生活術、喜びの体験談、腰痛Q&Aを収...

もっと見る

しつこい腰痛は腹をもめば治る! 痛みを招いている「深腹筋の縮み」をほぐせ (ビタミン文庫)

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

おなかをほぐして、伸ばして、強くする。これが腰痛治療の新常識! 「おなか」でしつこい腰痛が治る理由や、腹もみの方法、腰痛を寄せつけない生活術、喜びの体験談、腰痛Q&Aを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/09/05 19:22

投稿元:ブクログ

整形外科の来院で一番多いのが腰痛で、腰痛の85%はその原因がよく分からない。つまり、骨や軟骨などに変形が見られないにもかかわらず腰痛を訴えている人が約9割を占める。

腰痛には、大きく二種類ある。

一つは、いわゆる「ぎっくり腰」と言われている急性腰痛。その原因は、関節の捻挫や筋肉の損傷、筋膜の炎症などと言われている。その回復は意外に早く、ほとんどの人は一週間から一か月ほどで痛みがなくなる。

もう一つの腰痛は、慢性腰痛。慢性腰痛には、筋肉が深く関わっていて、三つの原因が考えられる。

①不良姿勢による骨格と筋肉のゆがみ。
②筋肉の使いすぎ。
③筋力の低下・筋肉の伸縮能力の低下。

慢性腰痛で主に痛みを感じるのは脊柱起立筋や広背筋。この時に、骨盤と腰椎の間をつないでギュッと引っ張っているのが腸腰筋。腸腰筋は腰の痛みを感じる脊柱起立筋に拮抗する筋肉。

腸腰筋は一つの筋肉ではなく、大腰筋、小腰筋、腸骨筋という三つの筋肉の総称。おもな動きは、体幹の屈曲、股関節の屈曲と外旋、腰椎の前湾と骨盤の前傾。

施術であれば、大腰筋に確実に触ることができるおなかと、腸骨筋のある骨盤の前側をもむようにしてほぐし、連結している大腿直筋や縫工筋もゆっくりほぐしてゆるめる。

腸腰筋の筋硬結を見逃せない症状として、猫背、O脚、胃下垂、足のつまずき、チョコチョコ歩きなどがあげられる。

病気の知識 ランキング

病気の知識のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む