サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0224-28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. 銀魂 第56巻 光と影の将軍

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

銀魂 第56巻 光と影の将軍(ジャンプコミックス)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 15件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/03
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: ジャンプコミックス
  • サイズ:18cm/1冊(ページ付なし)
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-880172-8
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

銀魂 第56巻 光と影の将軍 (ジャンプ・コミックス)

著者 空知 英秋 (著)

将軍暗殺を企てる勢力から逃れるため、将軍が江戸を出奔。幾重にも影武者を立て敵の攪乱を狙う将軍護衛派だが、味方を装ったあの忍が将軍の首に刃を!? 他にも鍛冶屋の店番とか守護...

もっと見る

銀魂 第56巻 光と影の将軍 (ジャンプ・コミックス)

432(税込)

ポイント :4pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

銀魂 モノクロ版 56

400(税込)

銀魂 モノクロ版 56

ポイント :3pt / 紙の本より32おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年2月24日(金)~2017年2月28日(火)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「銀魂 第56巻 光と影の将軍」が含まれるセット商品

銀魂(ジャンプコミックス) 67巻セット(ジャンプコミックス)

銀魂(ジャンプコミックス) 67巻セット

商品説明

将軍暗殺を企てる勢力から逃れるため、将軍が江戸を出奔。幾重にも影武者を立て敵の攪乱を狙う将軍護衛派だが、味方を装ったあの忍が将軍の首に刃を!? 他にも鍛冶屋の店番とか守護霊込みの大運動会とか…。


【商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー15件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

感想

2016/11/07 16:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もも - この投稿者のレビュー一覧を見る

これが将軍暗殺編…
アニメで見たけどやっぱり、もう悲しい。
前半がフツーに守護神ギャグ漫画だっただけに落差が。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/09/29 15:35

投稿元:ブクログ

もう飽きた、と思ってた。

キッズステーションで放送していたアニメ版で
爆笑してしまった。
そして、また読みたいと思ってしまった。

思うツボである。

2014/10/24 20:20

投稿元:ブクログ

勇者と魔王と鍛冶屋さんだったり、守護霊の見える呪いの眼鏡だったり、たまと自販機の友情だったり。ギャグのあとにはシリアス長編。将軍かよぉぉぉ。神威VS沖田は見もの。そういえば、このふたり、初顔合わせなんだっけ。

2014/10/04 12:32

投稿元:ブクログ

話は将軍暗殺を巡る
茂々勢力と喜々(道具)勢力の対決へ。
話は本筋っぽいけど桂や月詠やマダオは
出てこないっぽい。

全主要キャラが出てくる話があるとしたら
それは最終章なのだろうと思う。

「ロボが自販機に心を寄せる」設定は
他の漫画で読んでいただけに残念。

鍛冶屋代行と運動会の話は
いつものノリ。

2015/09/04 19:40

投稿元:ブクログ

"「オイ 能天気に四六時中傘さしてる奴は宇宙共通イカれてんのかい」
「アンタも同じだろ 同じバカの目はごまかせないってね
アンタも本当は将軍の首なんてどうでもいいんだろ
血の匂いを嗅ぎつけてここにたかってきた 人殺しの目だ」"

Thanks to K.H.

2014/10/07 13:10

投稿元:ブクログ

神威と沖田のバトルシーンが見れるなんて\(^o^)/
熱いあつい!

しょうちゃんの首が飛んだときはびっくりしたけど
やっぱ影武者だったんだよね?
最後に本物でてきたもんね( ゜o゜)

次も楽しみ(^^)
最後に本物でてきたもんね( ゜o゜)

2016/11/26 17:35

投稿元:ブクログ

呪いの剣と自販機とたまの小話と呪いの眼鏡。
後半はついに将軍編の長編シリアス。
かなりハードな国取暗殺劇。高杉&カムイさんVS将ちゃん真選組&よろず屋。
作中時代は当たり前かもしれないけど姫のそよちゃんはトラウマどころじゃないところに放り込まれてるなあ。
将ちゃん首取りから変装済み忍者姿で復活登場まで。

2014/10/11 21:24

投稿元:ブクログ

本誌連載時に衝撃的だった、将ちゃん襲撃篇。のはじまり。
オールスターな感じで完結?みたいな話も流れてるけど、どうなんですかね?
慶喜モデルの慶々さんがたんなる傀儡でちょっと哀しいです。

2014/11/08 11:06

投稿元:ブクログ

だれてくるタイミングでちょうどいいシリアスなの入れてくるのほんとすごい。

神威と沖田がまさかの対決でびっくりしたけどすごくわくわくした。
え、将軍は?結局将軍は!?

将軍もここ最近かっこいいよね。

2015/08/18 08:14

投稿元:ブクログ

遂に将軍暗殺篇…!
この後の展開を知ってるからこそ、辛くて読むのに躊躇して、でもしっかり見届けなくてはと決心した。

最初はギャグもいつものように入ってきているから…、と油断した時に事態は急展開していく…!

まだまだこの巻は序章だけど、総悟vs神威は必見! 「地球のおまわり なめんな」 強者同士の闘いに息をのんだ。

2014/10/04 12:43

投稿元:ブクログ

帯「えっ⁉︎将ちゃん???」

131P「し ょ う......ちゃ.........」

191P「じょ゛う゛ぢゃ゛あ゛〜ん゛っ‼︎(涙目」

チャッピーよ永遠なれ。

2014/10/03 23:12

投稿元:ブクログ

なんだか内容量が盛りだくさんだった。ここまでギャグを詰め込んでシリアス長編をぶっこんでくるなんて、空知さんのレパートリーは広すぎるなあ、と尊敬。沖田の殺陣シーンと、神威と沖田のバトルシーンはこれまでにない組み合わせで圧巻だった!

2014/10/08 15:42

投稿元:ブクログ

銀魂56巻。
久しぶりにシリアスパート。将軍からみつつのシリアスは久しぶりだし、神威も絡んできてメインストーリーにからむ大きな話になってきました。

2015/10/17 17:31

投稿元:ブクログ

・鍛冶屋の店番
村田鉄子から鍛冶屋の店番を任された万事屋。
店番ネタはハチャメチャになるので好きです。
勇者と魔王が同じ鍛冶屋に来る設定から面白かったです。

・たまの友達
タバコの自販機に、たまは雨宿りをして話しかける。
本来の役目を果たせなくなった機械。
その魂を理解できるたまが寄り添う。
「オイルの雨」、いいタイトル。

・守護霊
ハッキリ、クッキリ見えるメガネを新調した新八。
そのメガネは守護霊もハッキリ、クッキリ見えるメガネだった…。
それぞれの守護霊が個性的で、ついている理由が面白かった。

・将軍暗殺篇(前)
はじめは、コミカルなシーンを挟みながら進んでいくが、
高杉、神威と伊賀の忍達が登場して一気にバトルモードへ。
神威vs沖田にハラハラしました。

2015/01/06 01:06

投稿元:ブクログ

神威表紙でキタ━(゚∀゚)━!って感じでした。
内容も、神威が充実しててホントに大満足です。
何冊かかって何度も読み返しています(´∀`)

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む