サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. コンピュータ・IT・情報科学
  4. ギャップはチャンスだ! ビッグデータ革命を生き抜く、超前向き思考の働き方

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

ギャップはチャンスだ! ビッグデータ革命を生き抜く、超前向き思考の働き方

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/12/22
  • 出版社: 日経BP社
  • サイズ:19cm/214p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8222-2534-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

ギャップはチャンスだ! ビッグデータ革命を生き抜く、超前向き思考の働き方

著者 有馬 誠 (著)

日本と世界、理想と現実…。「ギャップ」を成長の源泉に! リクルートで挫折を経験し、ヤフー創業メンバーとして奮闘、グーグル日本法人の代表を務めた著者が、日々の仕事で体得した...

もっと見る

ギャップはチャンスだ! ビッグデータ革命を生き抜く、超前向き思考の働き方

1,620(税込)

ポイント :15pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

【期間限定価格】ギャップはチャンスだ!

972(税込)

【期間限定価格】ギャップはチャンスだ!

ポイント :9pt / 紙の本より648おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

日本と世界、理想と現実…。「ギャップ」を成長の源泉に! リクルートで挫折を経験し、ヤフー創業メンバーとして奮闘、グーグル日本法人の代表を務めた著者が、日々の仕事で体得した「超前向き思考の仕事術」を紹介。【「TRC MARC」の商品解説】

ネット人口70億人時代ヘ 日本と世界、理想と現実・・・
「ギャップ」を成長の源泉に!
リクルートで挫折を経験し、ヤフー創業メンバーとして奮闘、グーグル日本法人の代表を務めた筆者が日々の仕事で体得した、超前向き思考の仕事術とは?

80年代後半にリクルートで通信自由化という規制緩和に立ち会い、90年代半ばにヤフージャパン一号社員としてインターネット時代の幕開けを目の当たりにした著者。
IT革命の意義と中身については十分理解していた著者が、世界で数万人の社員を抱える規模になってもフルスピードで走り続けるグーグルに参加し、そこでIT革命が自分の認識よりはるかに大きな規模でますます加速していたという「ギャップ」を強く感じました。

本書は、ことごとくギャップとの戦いだった自分のキャリアを振り返り、「ギャップこそがビジネスの源泉」「ギャップなきところに成長なし」という考えのもと、
「悩ましくもありがたい」存在である「ギャップ」を自ら発見する、または「ギャップ」に身を置く。そしてそれを埋めることを楽しみ、その過程で「自らを変える」発想についてまとめてあります。
これからも存在し続けるであろう、大きなギャップ(=機会)に挑戦し、未来を切り拓いていく方々にとって勇気づけられる一冊です。
【商品解説】

目次

  • はじめに
  • 1章 なぜギャップはチャンスなのか? ~リクルートとヤフーでの学び~
  • 入った時から辞めることを考えさせるリクルート
  • 「ところで、お前はどうしたいの?」と常に問われる
  • 40億円の投資で撤退、リクルートでの挫折
  • 360度評価を人気投票に終わらせない
  • インターネット、新しいメディアの誕生だ!
  • 退職金3倍増の前年にリクルートを飛び出る

著者紹介

有馬 誠

略歴
〈有馬誠〉1956年大阪市生まれ。京都大学工学部卒業。ヤフー常務取締役、グーグル日本法人代表取締役などを経て、MAKコーポレーション代表取締役社長。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/08/02 13:59

投稿元:ブクログ

Yahoo!ジャパンの第一号社員であり、その後グーグルでも働いた経験がある著者が書いた本。
色々とあるが、仕事をするうえでの基本とする姿勢として2点改めて思ったこと。
1.仕事を楽しむ
2.仕事は与えられるものではなく、自分で作る

仕事をしているときよく「FIT&GAP」という言葉を使うが、GAPをマイナスとしてとらえることは間違いで、成長する場所ととらえる事で前向きに努力できると思った。

IT産業 ランキング

IT産業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む