サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

[CPあり]2017冬 メディア化キャンペーン(~1/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 医学
  4. 作業療法実践の理論

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

作業療法実践の理論
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:医療従事者
  • 発売日:2014/09/01
  • 出版社: 医学書院
  • サイズ:26cm/300p
  • 利用対象:医療従事者
  • ISBN:978-4-260-01975-0
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

作業療法実践の理論

著者 ギャーリー・キールホフナー (著),山田 孝 (監訳/訳),石井 良和 (訳),竹原 敦 (訳),野藤 弘幸 (訳),村田 和香 (訳)

作業療法理論の歴史的発展から、今日での有効性までを検証。理論は実践のなかにこそあるべきだという観点から、各国の作業療法士による豊富な事例を通して「作業」の深淵にせまる。【...

もっと見る

作業療法実践の理論

5,076(税込)

ポイント :47pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント!

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月13日(金)~2017年1月19日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

作業療法理論の歴史的発展から、今日での有効性までを検証。理論は実践のなかにこそあるべきだという観点から、各国の作業療法士による豊富な事例を通して「作業」の深淵にせまる。【「TRC MARC」の商品解説】

本書は,作業療法理論の歴史的発展から,今日での有効性までを検証した一冊として版を重ねている。今回の改訂では,理論は実践のなかにこそあるべきだという観点から「実践」の書として生まれ変わった。各国の作業療法士による豊富な事例を通して「作業」の深淵にせまる本書は,まさに全世界の作業療法士にとって必携のテキストと言えるだろう。【商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/11/12 21:14

投稿元:ブクログ

http://catalog.lib.kagoshima-u.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/BB16444467

2014/11/09 21:42

投稿元:ブクログ

第一部 作業療法理論の概観
第二部 概念的実践モデル
第三部 関連知識
第四部 実践での理論の利用

第一部から、四部まで系統的に綴られている。
そして、第四部18章 自分の概念をポートフォリオをつくる がこの書の一番の肝でしょうか。

OT3年目、やっと臨床のなかでの理論実践が理解出来た感じがじます。臨床に出たOTには絶対手に取るべきだと思います。

理論というと臨床とかけ離れた研究の中の机上の空論といったイメージもありましたが、対象者と向かい合う中では絶対的に私たちの味方になってくれるもののようです。
 まず、私がすることは、自分のポートフォリオを完成させ、理論を学び、現場に落とし込むことです。
 今年から来年にかけて、臨床の中で変化していきます。その武器として理論を学び、実践し、その効果を検証していきます。

精神神経科学 ランキング

精神神経科学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む