サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 趣味・ホビー
  4. 羽生世代の衝撃 対局日誌傑作選

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

羽生世代の衝撃 対局日誌傑作選
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/08/26
  • 出版社: マイナビ
  • サイズ:19cm/218p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8399-5140-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

羽生世代の衝撃 対局日誌傑作選 (マイナビ将棋BOOKS)

著者 河口 俊彦 (著)

羽生善治、森内俊之、佐藤康光、村山聖など、天才棋士たちの原点を、当時の「対局日誌」で振り返る。『将棋マガジン』連載「対局日誌」から一部を抜粋し再編集。【「TRC MARC...

もっと見る

羽生世代の衝撃 対局日誌傑作選 (マイナビ将棋BOOKS)

1,663(税込)

ポイント :15pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

羽生世代の衝撃 ―対局日誌傑作選―

1,331(税込)

羽生世代の衝撃 ―対局日誌傑作選―

ポイント :12pt / 紙の本より332おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

羽生善治、森内俊之、佐藤康光、村山聖など、天才棋士たちの原点を、当時の「対局日誌」で振り返る。『将棋マガジン』連載「対局日誌」から一部を抜粋し再編集。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

おもしろいです

2015/11/22 14:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:てん - この投稿者のレビュー一覧を見る

羽生世代は凄い!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/06/04 16:10

投稿元:ブクログ

羽生のプロデビューから続々と現れる同世代の天才たち。当時の観戦記はまだ彼らに対して懐疑的でこの後20年も将棋界に君臨する世代になるとは思われていなかったことがうかがえた。それから時が経ち、未だに順位戦上位、リーグ戦、決勝トーナメントの常連ではあるがタイトルに絡まなくなってきているのも事実。そして今は20代の棋士が羽生に挑むという構図が続いている。この辺りはやはり諸行無常である。20年後にこの世代が台頭してきた観戦記を読めたらまたこの本のように当時の雰囲気を味わえるのだろうか。

2014/08/31 10:49

投稿元:ブクログ

以前雑誌に掲載されていた対局日誌の傑作選。
羽生・森内・佐藤のデビューから20代前半までの模様が書かれている。

実は、対局日誌のハードカバーを持っていたのだが、ある事情により紛失したため、このような本を期待していた。

あとがきの文章が非常に印象的だった。

2015/03/27 12:58

投稿元:ブクログ

自身プロ棋士である筆者が書く解説文すら高度すぎて全部を理解することはできないのだが、羽生ら世代の台頭とそのすごさは十分に伝わってくる。

高段者にはより楽しめるのだろう。

将棋 ランキング

将棋のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む