サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 本・読書・出版・全集
  4. 若者のすべて 1980〜86「週刊プレイボーイ」風雲録

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

若者のすべて 1980〜86「週刊プレイボーイ」風雲録
若者のすべて 1980〜86「週刊プレイボーイ」風雲録 若者のすべて 1980〜86「週刊プレイボーイ」風雲録

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/29
  • 出版社: 講談社
  • サイズ:19cm/294p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-219180-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

若者のすべて 1980〜86「週刊プレイボーイ」風雲録

著者 小峯 隆生 (著)

1980年代、100万部雑誌となった「週刊プレイボーイ」(WPB)の編集部にパシリのバイトという一番格下の立場から入り、やがてWPBのフリー編集者となった著者の視点から描...

もっと見る

若者のすべて 1980〜86「週刊プレイボーイ」風雲録

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

若者のすべて 1980~86「週刊プレイボーイ」風雲録

1,404(税込)

若者のすべて 1980~86「週刊プレイボーイ」風雲録

ポイント :13pt / 紙の本より324おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

1980年代、100万部雑誌となった「週刊プレイボーイ」(WPB)の編集部にパシリのバイトという一番格下の立場から入り、やがてWPBのフリー編集者となった著者の視点から描く、WPB風雲録。【「TRC MARC」の商品解説】

80年代の若者雑誌といえば、「ホットドッグ・プレス」、そして「週刊プレイボーイ」だろう。
「週刊プレイボーイ」元編集長・島地勝彦氏は今もエッセイストとして活躍中、当時の編集部の多士済々ぶりはNHK総合で「全身編集長」としてドラマ化され、話題となった。
本書は80年代に100万部を発行し、社会現象になった「週刊プレイボーイ」編集部で、青春を過ごした一人の若者の、夢と欲と野心の物語である。
その当時、伝説のシマジ編集長のもとで、WPB軍団はどんなドタバタの日常を送っていたのか、またその泣き笑いの日々の中で、編集者たちは何を考え、何を求めて企画をつくっていたのかがわかる第一級の資料である。小林麻美、夏目雅子、堀江しのぶ、五月みどりなどの時代のアイコンとの秘話多数収録。【商品解説】

目次

  • 第1章 パイレーツ オブ 九段
  • 第2章 就職戦線異状なし
  • 第3章 なんで、なんとなくクリスタル?
  • 第4章 スモーク・オン・ザ・ウォーター
  • 第5章 深夜、「深夜プラス1」にて
  • 第6章 1983年 WPB編集部
  • 第7章 すばらしき週刊誌世界
  • 第8章 熱血 私が直す!!
  • 第9章 傭兵部隊の真実
  • 第10章  トツカマスク 東奔西走!!

著者紹介

小峯 隆生

略歴
〈小峯隆生〉1959年兵庫県生まれ。東海大学工学部航空宇宙学科卒業。外資系企業のサラリーマンを経て、『週刊プレイボーイ』の編集者を経験。筑波大学非常勤講師。著書に「1968少年玩具」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/02/15 13:39

投稿元:ブクログ

「週刊プレイボーイ」を読んでいたのは、著者が編集部にバイトとして入った頃までなので、著者の活躍を直接は知らない。でもエピソードに登場してくる人々の名前を見ると、懐かしく感じる。