サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上3%OFFクーポン(~1/19)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. デビクロくんの恋と魔法 特装版

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

デビクロくんの恋と魔法 特装版(小学館文庫)

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/07
  • 出版社: 小学館
  • レーベル: 小学館文庫
  • サイズ:15cm/281p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-09-406094-2
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

デビクロくんの恋と魔法 特装版 (小学館文庫)

著者 中村 航 (著)

やさしいけど、ちょっとへたれな書店員・光にはもうひとつの顔があった。夜になると、「デビクロ通信」という謎のビラを、全力でボム(配布)するのだ。そんな光に、ある日、運命的な...

もっと見る

デビクロくんの恋と魔法 特装版 (小学館文庫)

1,188(税込)

ポイント :11pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント!

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月13日(金)~2017年1月19日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

やさしいけど、ちょっとへたれな書店員・光にはもうひとつの顔があった。夜になると、「デビクロ通信」という謎のビラを、全力でボム(配布)するのだ。そんな光に、ある日、運命的な出来事が訪れる―。【「BOOK」データベースの商品解説】

オリジナルミニトートバッグ付き特別版!

書店員・光には、絵本作家になりたいな、という漠とした夢があった。恋に関しては、だいたい相手から告白されて付き合うが、「やさしいんだど……」といわれて最終的には終わってしまうパターンが続いていた。そんな光には、「デビル・クロース」、略して「デビクロ」という謎キャラに変身して、「デビクロ通信」なるイラスト入りのメッセージを添えた手製ビラを、ポストなどに無差別に撒くという意外な一面が。そんな光に思いを寄せる実家の鉄工所で働く溶接女子の杏奈の好意に気づくことなく、ある日、光は彼女に運命の人が現れた話を嬉々としてしまうのだが――。

【商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/10/23 11:06

投稿元:ブクログ

映画を観るにあたり購入。
普段全く読まない作者の作品。
女性的な感覚に男性著作品と知って驚き。
光と杏奈は役者の印象と見事にマッチしていて良かった。

2014/12/29 03:30

投稿元:ブクログ

痛い所を突かれたなーというのが正直な感想。

個人的に、抉られました。


姉様の言っていた、「座薬」の正体が解って爆笑したのは余談です。

2015/12/15 18:11

投稿元:ブクログ

映画化したということと、そろそろクリスマスなのでクリスマスらしい本が読みたくて手にとりました。

主人公は絵本作家を目指す男性。本屋さんで働いています。
彼が恋したのはたまたまぶつかった韓国人の女性。ぶつかっただけで運命って思うのが運命。

そんな彼にはデビクロという裏の顔があり、デビクロ通信を貼ったりポストに入れたりしています。
そんな彼の恋は実るのか?クリスマスにちょうどいい一冊です。

2015/04/13 23:48

投稿元:ブクログ

恋愛って本当に上手くいかないものですね。
恋愛は練習できないってその通りだと思います。

お互い光くんと杏奈ちゃんの気持ちを考えると、時々泣いちゃいそうになりました。

デビクロくんの一言一言が、1番伝わりやすかったです。

でもオチですごくほっこりしました。

2015/10/03 16:34

投稿元:ブクログ

映画を見て興味を持ち読んでみました。映画でも杏奈の一途さに泣かされましたが、小説でも泣きました。最後のキスのシーンが映画の方が好みではありますが、キャラクターの設定はこっちの方がしっくりしてて良かったです。とにかくきゅんきゅんします!杏奈かわいいなーもー!

2014/10/14 00:00

投稿元:ブクログ

いつもの如くの中村航です。
優しくて暖かくて軽くて爽快。そしてBoy meets girl。
でもなぜか陳腐さを感じない。それは軽意タッチの物語でも、書き散らすのではなく、しっかり書き込んでからなんでしょうね。
映画化されるそうです。たぶん見に行くことは無いでしょうが、確かに映像化に向いた作品だと思います。

小学館文庫 ランキング

小学館文庫のランキングをご紹介します一覧を見る