サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. アコヤツタヱ 3 (週刊少年マガジンKC)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アコヤツタヱ 3 (週刊少年マガジンKC)(少年マガジンKC)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

アコヤツタヱ 3 (週刊少年マガジンKC)

著者 佐藤 将

かつて人は火を恐れた。やがて人は火を使い、鉄を操り、暮らしを向上させた。しかし鉄は、同時に身分の差と争いを生み出した‥‥。ヤマのカミに愛された少女・アコヤと、父が遺した十...

もっと見る

アコヤツタヱ 3 (週刊少年マガジンKC)

463(税込)

ポイント :4pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

アコヤツタヱ(3)

432(税込)

アコヤツタヱ(3)

ポイント :4pt / 紙の本より31おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年2月17日(金)~2017年2月23日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「アコヤツタヱ 3 (週刊少年マガジンKC)」が含まれるセット商品

アコヤツタヱ(週刊少年マガジンKC) 3巻セット(少年マガジンKC)

アコヤツタヱ(週刊少年マガジンKC) 3巻セット

  • 佐藤将
  • 税込価格:1,39012pt
  • 発送可能日:購入できません

商品説明

かつて人は火を恐れた。やがて人は火を使い、鉄を操り、暮らしを向上させた。しかし鉄は、同時に身分の差と争いを生み出した‥‥。ヤマのカミに愛された少女・アコヤと、父が遺した十本の剣が、ムラ同士の侵略戦争の運命を大きく変える。古代日本を舞台におくる、プリミティブ・バトルファンタジー!

戦場と化したヤマに、かつての英雄の子・アヲカガが舞い戻る。恐るべき強者とも噂される謎の男の帰還は、戦況をどう変えるのか。捕らえられ、ヤマのカミに捧げられようとするアコヤの運命は? 戦の果てに明かされた彼女の出生の秘密とは? 物語は戦慄の結末を迎える。【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)

2014/10/14 23:08

投稿元:ブクログ

なんという強烈な最後だろう。ペース配分から見ればいわゆる打ち切りなんだろうけど、とてもそうは思えない愛と情、凶の密度。チャンピオン時代から今までの作風からして予定されていたラストではあったと思うし傑作に変わりは無いけど、わがままを言えばもっと長く見ていたかった。

2014/12/15 10:19

投稿元:ブクログ

完結巻。

アコヤの正体が突然出てきて終わるけど、これまでの伏線とか登場人物の心情とかを全部セリフで説明してくれるのでスッキリした。

あらすじを追っていくと面白い物語だと思うけど、変な人物が出てきて変な戦い方をしていたなぁという印象しかない。
物語をメインで引っ張っていく人物もいないし、アコヤの心情も最後にセリフで説明がなければわからなかった。

この巻のセリフを読むと、物語が最初から繋がってきて面白いと思えるだけに、面白おかしい戦い方よりも人間関係の葛藤を見たかったなぁと思う。
もっとも、この面白おかしい部分を作者が描きたいのかもしれないと感じる所も多々あるのだけど。

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む