サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. C.M.B. 27 森羅博物館の事件目録 (月刊少年マガジン)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

C.M.B. 27 森羅博物館の事件目録 (月刊少年マガジン)(月刊少年マガジンKC)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

C.M.B. 27 森羅博物館の事件目録 (月刊少年マガジン)

著者 加藤 元浩 (著)

世界的家電メーカーが主催する恐竜展に、脅迫メールが届いた。文面は会場の爆破予告、猶予は残り2時間半。しかし、犯人は何も要求してこない。テロか、怨恨か、愉快犯か――?恐竜展...

もっと見る

C.M.B. 27 森羅博物館の事件目録 (月刊少年マガジン)

463(税込)

C.M.B.森羅博物館の事件目録(27)

432 (税込)

C.M.B.森羅博物館の事件目録(27)

ポイント :4pt / 紙の本より31おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「C.M.B. 27 森羅博物館の事件目録 (月刊少年マガジン)」が含まれるセット商品

C.M.B.(月刊少年マガジンKC) 34巻セット(月刊少年マガジンKC)

C.M.B.(月刊少年マガジンKC) 34巻セット

商品説明

世界的家電メーカーが主催する恐竜展に、脅迫メールが届いた。文面は会場の爆破予告、猶予は残り2時間半。しかし、犯人は何も要求してこない。テロか、怨恨か、愉快犯か――?恐竜展を監修していた森羅と立樹が、爆破のタイムリミットに挑む! 鉄鋼王の美術コレクションから幻の屏風を見つけ出すべく、“ブラック・マーケットの魔女”マウが活躍する描き下ろし番外編「M.A.U./大入道の屏風」他2編も収録!【商品解説】

著者紹介

加藤 元浩

略歴
1997年から「マガジンGREAT」にて『Q.E.D.ー証明終了ー』を連載開始。『Q.E.D.ー証明終了ー』の連載と並行するかたちで、2005年から「月刊少年マガジン」にて『C.M.B. 森羅博物館の事件目録』の連載が始まり、現在に至る。その他、代表作に『ロケットマン』などがある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

番外編の大入道の話がいい。

2014/10/28 00:17

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:森羅万象 - この投稿者のレビュー一覧を見る

本編の3作品の内2作品は、あまり読後感のいい話ではなし。
対して、番外編はスカッとする。
マウの最後のセリフがいい。
この番外編だけ読むと、マウはいい奴だと思ってしまう。
こういう大胆な仕掛けが好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/10/18 19:34

投稿元:ブクログ

自力で生きて来たと思っていた社長が自分の「幸運さ」に気づく話と、MAUの話しよかった。
「あんたたちは回りが自分の思うとおりになるのを待ってるだけ。現実がどうしようもないときに知恵を絞ってなんとかするのが「考える」って事よ!」
イイ言葉だ。

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む