サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

2017冬 メディア化キャンペーン(2017/1/17)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

累 4(イブニングKC)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 発売日:2014/10/23
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: イブニングKC
  • サイズ:B6判/194ページ
  • ISBN:978-4-06-354539-5
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

累 4 (イブニングKC)

著者 松浦 だるま (著)

イブニング新人賞出身の新しき才能が放つ『美醜』をテーマにした衝撃作!! 容貌の醜さから人に忌み嫌われてきた累。そんな彼女に、女優であった美しき母親が遺した1本の口紅。その...

もっと見る

累 4 (イブニングKC)

617(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

累(4)

540(税込)

累(4)

ポイント :5pt / 紙の本より77おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月20日(金)~2017年1月26日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「累 4」が含まれるセット商品

累(イブニングKC) 10巻セット(イブニングKC)

累(イブニングKC) 10巻セット

  • 松浦だるま
  • 評価3.0
  • 税込価格:6,18757pt
  • 発送可能日:1~3日

商品説明

イブニング新人賞出身の新しき才能が放つ『美醜』をテーマにした衝撃作!! 容貌の醜さから人に忌み嫌われてきた累。そんな彼女に、女優であった美しき母親が遺した1本の口紅。その口紅は他者の顔を奪うことが出来るという謎の力を持っていた。累はその力を使い、美しき者が享受するすべてを奪う事を決意する。

醜き少女・累に、母が遺した一本の口紅。その口紅は、他者の顔を奪うという能力を秘めていた。累はその能力を使い、美しき者が持つすべてを奪う事を決意する。そんな累の前に現れた、美しき容貌を持つ丹沢ニナ。累はニナを精神的に追いつめ、ついにその顔を奪う事に成功する。真の美を手に入れた累は、演劇界でその名を轟かせていく。だが、累の知らぬところでは新たな災厄が芽吹きだしていた……。【商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/10/24 00:08

投稿元:ブクログ

「一発ネタ」のインパクトで始まった本作も4巻目ということで新たな展開に。1巻の第1話を読んだ時ほどの衝撃は味わえないものの、しっかりと物語を読ませる漫画になってきた。
あくまで"美醜”をテーマに、切り口の変え方が巧い。
今一番次巻が気になる漫画です!

2014/10/27 23:45

投稿元:ブクログ

美醜がテーマの今作だけど、美しさと醜さの存在意義を考えさせられるような、取り巻く環境の表裏一体さを強烈に感じられた四巻でした。

演劇のシーンは他レビューで仰っている方がいますが印象が薄れています……。
舞台人として演じているシーンよりもずっと本筋は魅力的で累を取り巻く環境の変化にドキドキしました。
まさかの新キャラがあんな風に関わってくるとは……。

個人的に野菊の父親の発言に吐き気がしました。キャラ単体に不快感を感じた経験はあまりないので(読み手のメンタルの関係かもですが)「何言ってんだこの男」と感じさせられました。

もし、累と野菊お互いの美貌と立場が逆だったらどうなっていただろうと浅い想像を働らかせてみたり、いつ累の秘密がバレてどんな展開になるのか楽しみです。

2015/03/17 14:04

投稿元:ブクログ

累の異母妹?野菊が登場!! 本当にこの話は先が読めないからドキドキする。お互いがお互いを知らずに出会って、仲良くなっていくってお約束の展開だけど、この作者ならこの先もあっと驚く急展開を見せてくれるはずだから超期待! 二人とも幸せになってほしいけど、無理なんだろうなぁ……せめて、お互いに救いのあるような決着をつけてほしい。早く5巻が読みたい!!

2015/12/07 18:35

投稿元:ブクログ

本当の淵透世の娘野菊が物語に参戦したことによりますます絶望へと近づいていっているのだろうなと感じます。野菊と累は一見真逆のようで境遇は違えどどちらも美しすぎる容姿醜くすぎる容姿で辛い人生を味わってきた二人の腹違いの姉妹は運命の因果か引き寄せられ友人のように仲良くなっていくが累の事を累としらない野菊は累の存在を恨みながらも累と仲良くなっていく読者の身としてはとても複雑な気分ですが早く続きが読みたいです。

2016/05/01 05:56

投稿元:ブクログ

同じ美人キャラでもちゃんとかき分けてるのがすごい。少し黒目の割合を小さくするだけでこんなにも差が出るんだな。

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む