サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. 200年の夜と孤独〜おひとりさま吸血鬼〜 1 (MANGA TIME COMICS)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

200年の夜と孤独〜おひとりさま吸血鬼〜 1 (MANGA TIME COMICS)(まんがタイムコミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

200年の夜と孤独〜おひとりさま吸血鬼〜 1 (MANGA TIME COMICS)

著者 松田 円

200年の夜と孤独〜おひとりさま吸血鬼〜 1 (MANGA TIME COMICS)

669(税込)

200年の夜と孤独~おひとりさま吸血鬼~ 1巻

648 (税込)

200年の夜と孤独~おひとりさま吸血鬼~ 1巻

ポイント :6pt / 紙の本より21おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「200年の夜と孤独〜おひとりさま吸血鬼〜 1 (MANGA TIME COMICS)」が含まれるセット商品

200年の夜と孤独〜おひとりさま吸血鬼〜 2巻セット(まんがタイムコミックス)

200年の夜と孤独〜おひとりさま吸血鬼〜 2巻セット

  • 松田円
  • 税込価格:1,33712pt
  • 発送可能日:1~3日

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2016/04/08 18:13

投稿元:ブクログ

200年の時を生き、今はコンビニでバイトするおひとりさま吸血鬼の物語。連作4コマ漫画。2016年4月刊行の2巻で完結した。

2014/11/13 19:31

投稿元:ブクログ

松田先生の四コマ漫画はズバ抜けちゃいないけど、じっくりとした面白味がある
ファンタジーの象徴である吸血鬼を、私が好きだからか、余計にそう感じた
内容はまぁ、松田先生らしい感じで、ちょっとヌケてるドラキュリーナの日常
色々と、吸血鬼に対するイメージが変わりそうになる
松田先生の着眼点が実に斬新
200年近く生きているしのぶさんの言動がリアルな一方で、時に突飛なファンタジー色の出し方をしてくるトコが、この作品、最大の魅力だろう
吸血鬼であるしのぶさんはマジな意味で人並み外れているが、今作で主役の彼女より何気に印象が強いのはバイト君
リア充爆発しろ、と言うくらいには狭量な心の持ち主なのだが、どういう訳だか、しのぶさんの正体=吸血鬼を自然に受け入れている
ある意味、底が見えない男である・・・多分、人間の筈
しのぶさんとバイト君の関係は、何気なく笑いを誘う
この二人は恋仲にはならなそうだけど、どう変わっていくのか楽しみ
バイト君も、しのぶさんの牙により吸血鬼になってしまい、歳を取らなくなった二人で街を転々とする同棲生活を始めたら、それはそれで面白そうだなぁ

2014/10/07 22:35

投稿元:ブクログ

吸血鬼ものの4コマ。
表紙とは裏腹に中はコミカル一直線。
この方のコミックはどれも楽しく読ませてもらってます。
今回も一筋縄ではいかない主人公が楽しい。
トンネルの華子さんと似た空気を感じる。

あとプラリネ薬局から虫がゲスト出演してました。

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む