サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. Fate/Prototype蒼銀のフラグメンツ 2

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

Fate/Prototype蒼銀のフラグメンツ 2
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/10
  • 出版社: KADOKAWA
  • サイズ:19cm/303p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-102128-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

Fate/Prototype蒼銀のフラグメンツ 2

著者 TYPE−MOON (原作),桜井 光 (文),中原 (イラスト)

7人の魔術師と7騎の英霊が契約し、あらゆる願いを叶えるといわれる願望機・聖杯を賭けて戦う殺し合いの儀式「聖杯戦争」―1991年に起きた聖杯戦争では、沙条愛歌がセイバーと契...

もっと見る

Fate/Prototype蒼銀のフラグメンツ 2

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ 2

1,404(税込)

Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ 2

ポイント :13pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「Fate/Prototype蒼銀のフラグメンツ 2」が含まれるセット商品

商品説明

7人の魔術師と7騎の英霊が契約し、あらゆる願いを叶えるといわれる願望機・聖杯を賭けて戦う殺し合いの儀式「聖杯戦争」―1991年に起きた聖杯戦争では、沙条愛歌がセイバーと契約し、敵対する他の陣営を圧倒していた。他方、極東随一の魔術師の家系である玲瓏館家は、魔術師1000年の大願である「根源」へ至るため、玲瓏館美沙夜の父親が聖杯戦争に参加していた。玲瓏館は例外的な名門として時計塔の魔術師たちにも伝わっており、彼は歴代の当主の中でも特に優秀であるという。美沙夜の誇りである父親は、満を持してサーヴァントと契約するのだが―。「Fate/stay night」の原型、「Fate/Prototype」の前日譚を描くスピンオフノベル!稀代のスチーマー・桜井光と、繊細流麗なイラストレーター・中原が、「Fate」の原典に触れた時、聖杯戦争が美しく紡ぎ出される!【「BOOK」データベースの商品解説】

極東随一の魔術師の家系である玲瓏館家は、美沙夜の誇りである父親が聖杯戦争に参加していた。彼は満を持してサーヴァントと契約するのだが…。「Fate/Prototype」の前日譚を描くスピンオフノベル。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2014/11/14 19:33

投稿元:ブクログ

ここを起点に少しずつ今まで触れてなかったFate派生も見ていくかな。起点にすべきものじゃないきもするが。ていうかまほよやれ>俺。

2015/06/02 22:33

投稿元:ブクログ

玲瓏館陣営の視点からの聖杯戦争が映され、始まりから結末まで書かれていたのて1巻に比べ読み応えはあり。
大事な部分がぼかされてるのは変わらないけど後々書かれる…のだと思いたい。
内面描写がしっかり書かれているだけに後々の結末を考えると可哀想すぎて…
美沙代夜さんの在り方が今までの型月魔術師のどれとも違っていてとてもかっこよく見えるだけにつらい。
しかしここまでやりたい放題なキャラクターは初めてじゃなかろうか。何をしたかすらわからず結果だけ見せられるのてお姉ちゃんが怖いのなんの。

2014/10/26 11:33

投稿元:ブクログ

さらっと読めました。さらっとしてはいけないところもさらっとしていたので1巻と同じく物足りないですね。
幼い時の美沙夜ちゃんはとても可愛らしく、成長した後の美沙夜ちゃんも美しかったです。美沙夜ちゃん素敵だ。
けれど愛歌ちゃんに関しては過程の殆どが文章で書かれておらず結果だけ書かれているので、突然現れてただ単に美味しいところだけ持って行っているように感じてしまい、愛歌ちゃんの天性の才能に恐れるというよりも都合良過ぎというかさらっとし過ぎというか何というか…やはり圧倒的な天才を出すのは難しいんだな…と。
いや、それでもキャスターを寝返らせる際の会話文ぐらいあっても良かったんじゃないかなとは思います。結果だけでなく過程も欲しいです。そこはぼかして欲しくなかったですね…まあ結構時系列などに関しては女子高生の会話か!ってくらい飛ぶのでこれから出てくるかもしれないんですけど…英霊になるほどの人物たちが一人の人間に傅くにはそれなりの理由は勿論、そこまでの過程もなくては納得が出来ない。納得が出来ないのでキャスターお前何やってんだよ…ってなりますね。いや、理由はわかるけど愛歌ちゃんとの会話文がないせいで愛歌ちゃんの魅力がいまいち伝わらないので上から目線の小娘相手に何やってんだよ…ってなってしまいます。想像力が乏しいのでとにもかくにも過程が欲しい過程が!どんな勧誘してどんなところに魅せられたの!そして読者としてもその天性の才能に納得したい!魅せられたい!
ライダーは最高に最高でした。いや、ここも文章が短いので満足はしていないですけどそれでもライダーは最高です。短い文章でライダーの魅力が表現されたというよりも、設定が完全私好みだったので設定と文章による最高潮の興奮ではなく今のところ設定だけで滾っているような感覚ですが。成長した美沙夜ちゃんと是非絡んで欲しい。無理か。

KADOKAWA ランキング

KADOKAWAのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む