サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

この雨の夜が明けたら(SHY文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 2.9 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/10/03
  • 出版社: 大洋図書
  • レーベル: SHY文庫
  • サイズ:15cm/295p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8130-4133-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

この雨の夜が明けたら (SHY文庫)

著者 春間 鹿野 (著)

不動産仲介会社に勤める大久保良文は恋人の松嶋周平と平和な日々をすごし始めていた。そんな折、松嶋の家に向かう途中で喧嘩を目撃してしまった大久保は、そのまま男に拉致されてしま...

もっと見る

この雨の夜が明けたら (SHY文庫)

690(税込)

この雨の夜が明けたら 【イラスト付】

648 (税込)

この雨の夜が明けたら 【イラスト付】

ポイント :6pt / 紙の本より42おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

不動産仲介会社に勤める大久保良文は恋人の松嶋周平と平和な日々をすごし始めていた。そんな折、松嶋の家に向かう途中で喧嘩を目撃してしまった大久保は、そのまま男に拉致されてしまう。男は大久保と松嶋の関係を知っているうえに、大久保がその日、仕事で訪れたいわく付きの物件とも関係しているようで…。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価2.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2014/10/23 11:33

投稿元:ブクログ

投稿サイト作品を加筆修正した作品。初読み作家さんです。
ひと目見て年下大型わんことクール眼鏡cpで間違いないと確信させられた、高碕ぼすこセンセの表紙に魅かれ購入しました。
孤独な人生を送ってきた松崎と大久保が出会い、恋人同士となって平穏に暮らすところから物語が始まります。

サスペンス系な仕上がり。今流行の?事故物件、拉致監禁、不条理な暴力と切り口は興味をそそられました。
…ただ、サスペンスとしてはツッコミどころ満載だし、ラブやエロ的には萌えどころがずれていました。
一番良くなかったのは、物語の一番肝心な部分がBLじゃなかったところです。ふつうの暴力シーンがすごく執拗に描かれていたけど、そこまでいりません。読者は腐女子です←
また、松崎がただ心配するだけで直接的に大久保の奪還に関与していなかったのも惜しいです。実際には若くて未熟な彼には無理と思われても、そこはBLでラブロマン前提なのだから、何らかの形で関わって欲しかったですね~
なので結局、二人が離れている間の萌えないバイオレンス展開ばかりが印象に残ってしまいました。
松崎と大久保のキャラももう少し奥行きがあると、もっと感情移入できて、拉致の間の辛さ切なさが胸に伝わったと思いますね…
松崎は、かなり好みの大型わんこだったので。

作品のクオリティはもちろん、ラブとエロもしっかり無いと困ります…って、なんて欲張りなんだろうと自分でも思ってしまいますが、腐女子としてはそこ最重要なんです!

でも寝落ちしなくて一気読みできたので、次回はぜひ萌えのツボをつかんでいただいて、さらに良い作品になることを期待しています。

2014/10/29 21:42

投稿元:ブクログ

内容知らず、眼鏡受けというだけでの購入。
タイトルから、切ない系の恋愛ものかと思って読み始めたら全く違う展開で正直読むのが辛かった。
もしかしたら、とも思いましたが生きていてくれてありがとう。



ここまで辛い体験をさせることもないようにおもうのですが(^^;;


高崎ぼすこさんのイラストが素敵でした。表紙が綺麗。傘の紫と、帯の濃いピンク?赤?の色の組み合わせも良かったです。

ボーイズラブ小説 ランキング

ボーイズラブ小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む