サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0120-26)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 10

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 10(富士見ファンタジア文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 10 (富士見ファンタジア文庫)

著者 村上 凛 (著)

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!で始まった、おまえと俺の協定関係。最初は大変だったよな…おまえは見たいって言ってた萌えアニメを拒絶するし、俺は企画して...

もっと見る

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 10 (富士見ファンタジア文庫)

626(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!10

617(税込)

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!10

ポイント :5pt / 紙の本より9おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年1月20日(金)~2017年1月26日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 10」が含まれるセット商品

商品説明

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!で始まった、おまえと俺の協定関係。最初は大変だったよな…おまえは見たいって言ってた萌えアニメを拒絶するし、俺は企画してくれた模擬デートすらこなせないし、この調子で本当に大丈夫なのかって思ったけど、同人誌作ってコミケで売ったり、本気で劇に参加したり。オタクなことも、リア充なことも、なんだかんだやってこれた。でもその全ては、あの協定あっての結果だったと思うんだ。だから今日は協定関係抜きで、おまえに話そうと思う。俺の本当の気持ちを―。【「BOOK」データベースの商品解説】

「おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!」で始まったおまえと俺の協定関係。なんだかんだやってこれたのも協定あっての結果だった。だから今日は協定関係抜きでおまえに俺の本当の気持ちを話そう…。最終巻。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/10/26 19:42

投稿元:ブクログ

完結。想定通りの大団円。これで桃ルートじゃなかったらどうしようかと(笑)展開もやや一悶着あったけど王道でした。ただ私的にはやっぱり小豆ちゃんがヒロインなんだよなぁ(苦笑)序盤は小豆ちゃんの健気さに読むのが若干辛かったくらい。別途で個別エンドがあって本当に良かったと思う。エピローグはみんな幸せな(ある意味ご都合主義的な)後日談だけど、まあ変にバッドエンドっぽくなっちゃうのがいるとキツいですしね。ある意味桃のP199のツッコミは誰もが思ってたことを言ってくれてある意味スッとした(笑)完走、お疲れ様でした。

2014/11/03 12:01

投稿元:ブクログ

オタリア完結!やはりメインヒロインルートへ。ムラサキさんとかかませヒロインだったんだ……長谷川なんて報われねぇ……

2015/06/12 20:16

投稿元:ブクログ

最終巻(とりあえず本筋は)で怒涛の主人公リア充モード。
主人公もそんな悪い人間じゃないのはわかるが不自然な程のモテモテ化。どちらかというと女の子たちがみんな一途で義理堅くいい子である。そういう描き方なんだろうけど。
教科書通りの終わり方で安心はできる。やっぱ冒険はせんでええんや。

2015/11/22 12:47

投稿元:ブクログ

オタリア完結編。9巻からの流れより、これ以外にはないと思えるエンディング。並み居るサブヒロインをぶっちぎり、メインヒロインとゴールするストーリーは俺妹を思い出させるが、オタリアが柏田と桃の物語と考えたら、これ以外の結末はないでしょう。10巻は単独の物語として面白かったというよりも、オタリアの完結編としてこれ以外はないだろうという感じだった。

2014/10/19 18:01

投稿元:ブクログ

遂に最終巻!
感動のシーン盛りだくさんでした!

読んでる途中途中で柏田に文句つらつらでしたが、最後はハッピーエンドでよかったです。

結婚endは意外でしたが、結婚はラブコメにおける1つの終着点だと思っているので、しっかりと完結していてよかったです。

心に残るラブコメ作品でした。

以下雑談になります。
個人的には小豆推しだったんだけど、完全に俺妹のあやせポジでしたね()
あと、空港での別れのシーンを見たときにホワイトアルバム2を思い出しました()

というか、エロゲ化はよ!!
ムラサキさんルートとかムラサキさんルートとか及川ルートとか・・絶対プレイするよ!!!!

富士見ファンタジア文庫 ランキング

富士見ファンタジア文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む