サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 神なき世界のトーメンター

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

神なき世界のトーメンター(電撃文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 取扱開始日:2014/09/09
  • 出版社: KADOKAWA
  • レーベル: 電撃文庫
  • サイズ:15cm/371p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-04-866864-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

神なき世界のトーメンター (電撃文庫)

著者 仁科 裕貴 (著)

時は中世―王族と貴族が覇権を争う絶対階級のこの世界では、身体に刻まれた烙印によって主従が決まるという残酷な理が存在する。かつては王の命に従い、卓越した暗殺技で多くの人間を...

もっと見る

神なき世界のトーメンター (電撃文庫)

680(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

神なき世界のトーメンター

680(税込)

神なき世界のトーメンター

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

時は中世―王族と貴族が覇権を争う絶対階級のこの世界では、身体に刻まれた烙印によって主従が決まるという残酷な理が存在する。かつては王の命に従い、卓越した暗殺技で多くの人間を殺めてきた元暗殺者のジグ・アースラントは、表向きには拷問官でありながらも拷問は行わず、罪なき死刑囚を救う優しき日々を送っていた。だがある日、無実の罪で殺される死刑囚の王女・アリシアを救ったことで彼の運命は大きく変わることに。カムラ・ドルク・アースラント侯爵のもとへと身を隠したジグたちだったが、侯爵の館で起きる奇妙な事件に直面し、王族たちの陰謀へと巻き込まれていくのだった…。死刑囚の王女と優しき拷問官が怪異を謎解くノーブル・ダークファンタジー!【「BOOK」データベースの商品解説】

元暗殺者のジグ・アースラントは、表向きには拷問官でありながら、罪なき死刑囚を救う日々を送っていた。ある日、無実の罪で殺される死刑囚の王女・アリシアを救ったことで、ジグは王族たちの陰謀へと巻き込まれていく…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/09/26 19:47

投稿元:ブクログ

王族、貴族、平民と、下位のものは上位のものに逆らえないという"烙印"をみな生まれながらに持つという世界観がとても面白かったものの、あまり活かしきれていないのが勿体なかった。ミステリーとファンタジー要素がどうも中途半端に感じて、悪くはないが特にびびっとくるものもなくて。悪くはないが。

2014/09/21 22:46

投稿元:ブクログ

本屋さんの新刊コーナーで見つけました。

表紙の男性がかっこよかったのでwww

最初はBOOK☆WALKERさんで配信されてないかしらん? と思って検索してみたけれど、なかったのでその場で購入。

内容は――

拷問をしない拷問官と、死刑囚の女の子の心温まる主従関係。

かな?



王族、貴族、平民・従者などの身分が「烙印」という契約で結ばれている世界。

「烙印」は主の命令に絶対服従しなければならなくて。

拒絶すればものすごい苦しみでもって死ななければならないというもので。

「死ね」って言われれば死ななきゃならないし、拒んでも死んでしまう。

……ここの世界の神さまはどんだけどSだったんだよ……((゚Д゚ll))

と思いました。

タイトル通り、この世界での神さまは絶賛失踪中らしい。

神さま、自分ち放置いくないw

拷問をしない拷問官・ジグは、無実の罪で投獄される死刑囚をこっそりと助けている人で。

今回も王族を名乗った少女が投獄され、彼女を助けるためにいろいろと画策し、なんとか成功させるのですが――

事件はそこから始まるのです。

事件。

そう、事件です。

ファンタジーを読んでいたと思っていたら、実はミステリーだった!!

ってことに気づいたときの衝撃と言ったらwww

メイドさんとか、お貴族さまっぽい貴族さんとか、幽閉中の元王族さまとか。

おもしろかったです。

意外性もあったしね!(笑)

作中であった怪事件は違う本で読んだことがあるもので。

思わずツイッターで「四隅の怪か……」とつぶやいておりました。

(;^-^)

実はいうと私、あんまり執事萌えってないんですよねー。

なので最初の方は「ああ……」となっていたんですが。

杞憂だったね(*゚∀゚)

ヒロインとのやり取りがおもしろかったwww

なんで東方の拷問方法とか知ってんだよ、アリシアwwww

ってなりつつ読んでました。

表紙ではかっこいいジグですが、本文中ではわりとヘタレでした。



だからよかったのかもしれない。

冷静沈着な執事さんよりも、いろいろ悩んでがんばって守ろうとする好青年でした。

強いけれど、烙印の命令がなければ本来の業務もやりたくなかったんだよなあ。

……怒らせたらめっちゃ怖いけれどwww

ファンタジーで、ミステリーで、ホラーちっくで。

二転三転するストーリー展開にわくわくしながら読んでいました。

ジャケ買いだったけれどいい出会いをしました!

これだからジャケ買いはやめられないんだよなあ。

作者さんの経歴にもびっくりしたけれど。

公務員からの作家転向ってすごいな……。

電撃文庫 ランキング

電撃文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む