サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. スポーツ
  4. 痛くならない!速く走れる!ランニング3軸理論

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

痛くならない!速く走れる!ランニング3軸理論
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.2 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/14
  • 出版社: 池田書店
  • サイズ:18cm/191p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-262-16626-1
  • 国内送料無料

紙の本

痛くならない!速く走れる!ランニング3軸理論 (Ikeda sports library)

著者 鈴木 清和 (著)

体の骨格を生かした回転運動を利用して走ると、体へのダメージを最小限に抑えられるだけでなく、効率よくスピードを生み出すことができる。合理的な走法「3軸理論」を連続写真で解説...

もっと見る

痛くならない!速く走れる!ランニング3軸理論 (Ikeda sports library)

918(税込)

ポイント :8pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

体の骨格を生かした回転運動を利用して走ると、体へのダメージを最小限に抑えられるだけでなく、効率よくスピードを生み出すことができる。合理的な走法「3軸理論」を連続写真で解説し、その習得法を伝授する。【「TRC MARC」の商品解説】

「なぜ、ランナーはヒザが痛くなるのか?」それは自分にあった走り方を身につけていないから。正しい走り方のポイントは、「3つの軸」。体型、骨格、筋肉によって、走り方が変わってくるのです。本書では、その3つの軸=「ツイスト軸」「スイング軸」「ピストン軸」を徹底的に解説します。
あなたは何軸? かんたんチェック法を収録!
軸ごとのフォーム習得プログラムを収録!
体を計測したり、ちょっとした動作チェックを行うことで、自分が何軸なのかすぐにわかります。練習メニューもばっちり収録! 誰でも自分の走りが身に付きます。【商品解説】

目次

  • プロローグ
  • 「疲れる」「故障する」「やる気がなくなる」には理由がある!
  • PART1 3軸理論がわかれば、自分に合った走りがわかる!
  • PART2 3つの軸走法を知る
  • PART3 軸をつくるだけで走りはこんなにも変わる
  • PART4 3軸ランニングを完成させる練習プログラム
  • PART5 こんな症状が出てきたら
  • PART6 3軸ランニングはフルマラソンでこそ
  • 真価を発揮する

著者紹介

鈴木 清和

略歴
駒澤大学駅伝部出身。現役時代にランニング障害に悩まされ、スポーツトレーナーや治療院、医科学センターなどを経て、痛みの原因と理想の走りを究明する。現在はランニング障害専門のクリニック、SMC(スポーツマイスターズコア)を運営しながら、テレビや雑誌などのメディア出演、イベント運営なども精力的に行っている。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

参考になる

2016/02/18 01:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:akky - この投稿者のレビュー一覧を見る

これまでのランニング人生25年で、あれこれ試行錯誤してきた中、面白い視点で書かれています。自分のタイプは合っていました。あとはそれで速くなるかは、これからですが、生かせる点は生かして行きたいと思っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/01/16 17:34

投稿元:ブクログ

正しい走り方は一人ひとりによって違ってくる。
体型によってツイスト・スイング・ピストンの3つの走り方がある。
走りながら痛まないように自然な走り方へと調整していく。

3つの項目で自分の走り方のタイプが分けられる。

2014/12/24 20:10

投稿元:ブクログ

「30km過ぎても痛くならずに走れた」「痛くならない!速く走れる!ランニング3軸理論」というコピーで購入。前回のマラソンで途中から膝が痛み、けっこう歩いてのゴールだったので改善の余地を探る。性格的に頭から入るタイプで、この「理論」系の本は嫌いではない(父親ゆずり)。昨日、前半を読んで3つの軸のうちの一つSWING軸で走ってみたが、なかなかいい感じ。3つの軸のうちどれが自分にあっているかまだ、わからない部分もあるが、試してみて損はないと思う。まあ、本ばかり読んでいても、だめなのだろうが。

2015/05/14 22:18

投稿元:ブクログ

我流で走るのではなく、自分の身体に合った軸運動を使って走れるようになると、無理な力が要らず、楽に速く走れるようになるという。3つの軸運動と、それぞれを身につける練習が紹介されている。
背中の筋肉の使い方など、参考になるポイントがたくさん紹介されていました。

2015/05/10 00:17

投稿元:ブクログ

実際、走って試してみたいです。ピストンタイプでしたが、スピードアップは難しいタイプなのかな。安定型... また写真の違いが、素人にはわかりにくかったです。

マラソン・ジョギング ランキング

マラソン・ジョギングのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む