サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. NOヘイト! 出版の製造者責任を考える

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

NOヘイト! 出版の製造者責任を考える
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/30
  • 出版社: ころから
  • サイズ:18cm/142p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-907239-10-7
  • 国内送料無料

紙の本

NOヘイト! 出版の製造者責任を考える

著者 ヘイトスピーチと排外主義に加担しない出版関係者の会 (編),加藤 直樹 (著),神原 元 (著),明戸 隆浩 (著)

「ヘイト本」をあふれさせているのは誰か? 2014年7月開催のシンポジウムから生まれた、業界内部からあえて出版の製造者責任を問う本。加藤直樹による出版業界におけるヘイト本...

もっと見る

NOヘイト! 出版の製造者責任を考える

972(税込)

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「ヘイト本」をあふれさせているのは誰か? 2014年7月開催のシンポジウムから生まれた、業界内部からあえて出版の製造者責任を問う本。加藤直樹による出版業界におけるヘイト本の現状、書店員の声、識者の論評等を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

目次

  • この本を手にされた方へ
  • ヘイトスピーチと排外主義に加担しない出版関係者の会 趣旨文
  • 第一章 現代の「八月三一日」に生きる私たち(加藤直樹)
  • 第二章 書店員は「ヘイト本」をどう見ているのか?
  • 第三章 出版業界の製造者責任

著者紹介

ヘイトスピーチと排外主義に加担しない出版関係者の会

略歴
ヘイトスピーチと排外主義に加担しない出版関係者の会
「嫌韓嫌中」に代表される、他国や他民族、マイノリティへの憎悪・偏見を煽る書籍の氾濫を危惧する出版関係者有志により2014年3月に結成。メンバーは規模の大小を問わず、さまざまな出版社の編集・営業・校閲、フリーランスの編集者やライター、書店員など約20名。排外主義を助長する出版社・出版業界の責任を業界内部から考えることをめざし、賛同者の募集、シンポジウムの開催、Facebookほか各種メディアによる発信に取り組む。
Facebookページ http://www.facebook.com/antifapublishing

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/02/14 11:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/08 16:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/09 22:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/27 19:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/31 20:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/20 02:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/29 05:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/03 20:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/29 07:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る