サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ページ修正(2018/1/1~1/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. エッセイ・自伝・ノンフィクション
  4. 人生訓・人間関係・恋愛
  5. 講談社
  6. なんとなく企画クリエイティブの仕事をしたいと思っている人のなんとなくをなんとなくじゃなくする本 なんクリ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

なんとなく企画クリエイティブの仕事をしたいと思っている人のなんとなくをなんとなくじゃなくする本 なんクリ
なんとなく企画クリエイティブの仕事をしたいと思っている人のなんとなくをなんとなくじゃなくする本 なんクリ なんとなく企画クリエイティブの仕事をしたいと思っている人のなんとなくをなんとなくじゃなくする本 なんクリ なんとなく企画クリエイティブの仕事をしたいと思っている人のなんとなくをなんとなくじゃなくする本 なんクリ
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/30
  • 出版社: 講談社
  • サイズ:19cm/223p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-218565-3
  • 国内送料無料

紙の本

なんとなく企画クリエイティブの仕事をしたいと思っている人のなんとなくをなんとなくじゃなくする本 なんクリ

著者 福田 敏也 (著)

企画クリエイティブの仕事をしたいと思っている人に道筋を示す本。企画を生み続けるには、筋肉のように脳みそを鍛えることが重要だと説き、初期、リーダー期などのステージごとの企画...

もっと見る

なんとなく企画クリエイティブの仕事をしたいと思っている人のなんとなくをなんとなくじゃなくする本 なんクリ

1,944(税込)

ポイント :18pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

企画クリエイティブの仕事をしたいと思っている人に道筋を示す本。企画を生み続けるには、筋肉のように脳みそを鍛えることが重要だと説き、初期、リーダー期などのステージごとの企画力向上メソッドを紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

なんとなく企画クリエイティブの仕事をしたいと思っている人のなんとなくをなんとなくじゃなくする本。略して『なんクリ』です。
 放送作家、コピーライターなど、認知されている職種はあれど、企画の仕事は日本の産業界で確立された職種ではありません。だから、クリエイティブな仕事につきたいという願望は「なんとなく」にならざるを得ない。この本は、そんな企画を志す人たちに道筋を示すための本です。
 著者の福田敏也氏は博報堂出身の超一流広告クリエイター。カンヌ広告祭でアジア初の金賞受賞をはじめ、NY ADCや東京インタラクティブアワード等、国内外の世界的広告賞を数多く受賞しています。同時に、「宣伝会議」講師や武蔵野美術大講師も勤める業界の「センセイ」でもあります。
「企画を考える」とは、どういうことなのか。継続的に企画を生み続ける脳みそを育成するためには、まるで筋肉のように、脳みそを鍛えることが重要だと福田氏は説きます。そして30年のプランニング人生と10年の大学講師人生で組み立ててきた「脳みそを鍛えるための」具体的メソッドを解説していきます。企画を生み出す発想法や情報の収納法、戦略シートの書き方など、プロの人たちは、どんな考え方で、日々の発想に臨んでいるのか。できるかぎりたくさんの視点と考え方を開示することで、企画を仕事とするために必要となる、脳みその使い方をわかりやすく説いていきます。
 また、同時に、そのメソッドは、広報、プロモーション、商品企画、事業企画、サービス企画などの現場でどのように活用可能なのかも、それぞれのメソッドに紐づけて解説していきます。
 これまでありそうでなかった企画の技術本です。企画クリエイティブの仕事に憧れる学生や若いサラリーマン必読の一冊!

■脳を鍛えるメソッド
・なぜのDiary
・「さ」発想法
・放射A4法
・ドラえもん発想法
・視点アスロンなど多数!【商品解説】

著者紹介

福田 敏也

略歴
〈福田敏也〉1959年生まれ。東京都出身。株式会社トリプルセブン・インタラクティブ代表取締役/クリエイティブディレクター、クリエイティブストラテジスト、ブランドコンサルタント。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/11/09 14:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/24 00:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/26 08:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/20 23:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/02 17:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/01 10:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/14 08:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/24 19:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/23 17:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/19 12:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/26 12:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

人生訓(ビジネスマン) ランキング

人生訓(ビジネスマン)のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む