サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

忘れられた愛の夜(ハーレクイン・イマージュ)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

忘れられた愛の夜 (ハーレクイン・イマージュ)

著者 ルーシー・ゴードン (作),杉本 ユミ (訳)

重い心臓病の娘のために、ベロニカは最後の手段に出ることに決めた。今や億万長者となったかつての恋人ジョーダンに手術費を援助してもらうのだ―娘の、父親として。10年前、ジョー...

もっと見る

忘れられた愛の夜 (ハーレクイン・イマージュ)

710(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

重い心臓病の娘のために、ベロニカは最後の手段に出ることに決めた。今や億万長者となったかつての恋人ジョーダンに手術費を援助してもらうのだ―娘の、父親として。10年前、ジョーダンへの想いを伝えられずにいたベロニカは、高熱を出した彼を看病した夜、初めて彼と結ばれ幸せを知った。ところが翌朝、ジョーダンが何もおぼえていないことにショックを受け、のちに妊娠が発覚したときもいっさい知らせなかった。そして再会の時。彼はベロニカの唇を情熱的に奪い喜びを表したが、彼女の話を聞いたとたん、背筋も凍るほど冷徹な言葉を吐き捨てた。「僕は君を抱いたことなどない。君はここまで身を落としたのか!」【「BOOK」データベースの商品解説】

ベロニカは重い心臓病の娘のために、今や億万長者となったかつての恋人ジョーダンに、父親として手術費を援助してもらうと決めた。だが再会したジョーダンは「僕は君を抱いたことなどない」と、冷徹な言葉を吐き捨て…。【「TRC MARC」の商品解説】

重い心臓病の娘のために、ベロニカは最後の手段に出ることに決めた。今や億万長者となったかつての恋人ジョーダンに手術費を援助してもらうのだ――娘の、父親として。10年前、ジョーダンへの想いを伝えられずにいたベロニカは、高熱を出した彼を看病した夜、初めて彼と結ばれ幸せを知った。ところが翌朝、ジョーダンが何もおぼえていないことにショックを受け、のちに妊娠が発覚したときもいっさい知らせなかった。そして再会の時。彼はベロニカの唇を情熱的に奪い喜びを表したが、彼女の話を聞いたとたん、背筋も凍るほど冷徹な言葉を吐き捨てた【商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/11/23 11:59

投稿元:ブクログ

抒情的な良いイマージュ
1988年の作品だけど、こういうのが読みたかった
立身出世できたものの、身よりがなくてそれを分かち合う相手がいないヒーローにとっては世界は荒涼とした砂漠のまま。不遇な若い頃、ヒーローの世界に温かさをもたらしてくれたヒロイン。すれ違いで二人の繋がりは途絶えてしまったけれど、今でもヒーローの心を包み込んであげられるのはヒロインなんだよね~ 再会できてよかった、良かった。

再読したい度としては☆4

2015/01/10 17:43

投稿元:ブクログ

ルーシーデビュー30周年。初期作品の初邦訳。
苦労を分かち合った若い二人の淡く切ない恋の記憶を、お互い大切にしている姿が、キュンキュン。
何度も回想を重ねながら、不器用な彼に愛されていることに気がつくヒロインに、ホロリとくる、おすすめの良いロマです。
http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-4242.html

2017/02/16 09:51

投稿元:ブクログ

今なら、DNA検査でいっぱつで白黒はっきりできるのにな でも、それじゃこの話は成り立たないかw
ヒロインの娘、ホリーがしっかり者でかつ可愛い
サクサクと読みやすかった

2014/10/09 18:34

投稿元:ブクログ

"重い心臓病の娘のために、ベロニカは最後の手段に出ることに決めた。
今や億万長者となったかつての恋人ジョーダンに
手術費を援助してもらうのだ――娘の、父親として。
10年前、ジョーダンへの想いを伝えられずにいたベロニカは、
高熱を出した彼を看病した夜、初めて彼と結ばれ幸せを知った。
ところが翌朝、ジョーダンが何もおぼえていないことにショックを受け、
のちに妊娠が発覚したときもいっさい知らせなかった。
そして再会の時。彼はベロニカの唇を情熱的に奪い喜びを表したが、
彼女の話を聞いたとたん、背筋も凍るほど冷徹な言葉を吐き捨てた。
「僕は君を抱いたことなどない。君はここまで身を落としたのか!」"

2014/12/25 01:09

投稿元:ブクログ

ヒロインに一筆書かせたことが仇になったね。自業自得。
子供が機転をきかせてくれたことに、ヒーローは感謝しないとね。

ロマンス小説 ランキング

ロマンス小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む