サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. 疎遠の妻、もしくは秘密の愛人

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

疎遠の妻、もしくは秘密の愛人(ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

疎遠の妻、もしくは秘密の愛人 (ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル)

著者 クリスティン・メリル (作),長田 乃莉子 (訳)

許婚の伯爵エイドリアンと結婚したエミリーは、新婚生活への期待に胸を弾ませた。なぜなら、夫は初恋の人だから。ところが、まもなく彼はロンドンに行ったきり戻ってこなくなった。3...

もっと見る

疎遠の妻、もしくは秘密の愛人 (ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル)

890(税込)

ポイント :8pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

疎遠の妻、もしくは秘密の愛人

756(税込)

疎遠の妻、もしくは秘密の愛人

ポイント :7pt / 紙の本より134おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

許婚の伯爵エイドリアンと結婚したエミリーは、新婚生活への期待に胸を弾ませた。なぜなら、夫は初恋の人だから。ところが、まもなく彼はロンドンに行ったきり戻ってこなくなった。3年の月日が流れたある日、彼の強欲な従弟が屋敷に乗りこんできて、跡継ぎが生まれないなら爵位と所領は我が物になると言われ、彼女は思わず口走った。「私のお腹には、伯爵の子がいます」かくして一刻も早く子をもうける必要に迫られた彼女は、歓迎されないことを承知でロンドンへ向かった。だがそこにいた夫はほぼ視力を失い、彼女が妻だとは気づかなかった!エミリーは考えた。夫の愛を取り戻すには、このまま正体を隠して…。【「BOOK」データベースの商品解説】

許婚で初恋の人の伯爵エイドリアンと結婚したエミリー。だが、彼はロンドンに行ったきり戻ってこなくなった。3年後、彼の強欲な従弟に爵位と所領を狙われ、一刻も早く子をもうける必要に迫られた彼女はロンドンへ向かうが…。【「TRC MARC」の商品解説】

許婚の伯爵エイドリアンと結婚したエミリーは、新婚生活への期待に胸を弾ませた。なぜなら、夫は初恋の人だから。ところが、まもなく彼はロンドンに行ったきり戻ってこなくなった。3年の月日が流れたある日、彼の強欲な従弟が屋敷に乗りこんできて、跡継ぎが生まれないなら爵位と所領は我が物になると言われ、彼女は思わず口走った。「私のお腹には、伯爵の子がいます」かくして一刻も早く子をもうける必要に迫られた彼女は、歓迎されないことを承知でロンドンへ向かった。だがそこにいた夫はほぼ視力を失い、彼女が妻だとは気づかなかった!エミリ【商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/04/10 16:53

投稿元:ブクログ

報われなかった恋、放置された悔しさ、夫を手に入れるには伯爵夫人のエミリーではダメなのだという悲しい自覚から、夫を説得し連れ戻すというしごくまっとうな思考からズレて、彼女は名もない愛人という立場にトキメキを感じ始めてしまう。
そんなこととはつゆ知らず、目の見えない中で自暴自棄になっていた男は、愛人に励まされ前向きに生きるということを考えはじめるが、愛人と妻との間で引き裂かれそうな想いを味わうというお話。
だが、そんな彼に対するヒロインの思考が、悪趣味だと感じる部分ありかも。
全体的に喜劇的な作品だが、複雑な人間の感情の駆け引きが丁寧に描かれており、読後は爽やか。
そんなこじれちゃった二人の関係がいつ終わるのか?
事実を知った彼の反応はどうなるのか?
ラストギリギリまで緊張感のある展開で一気読み。
http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-4415.html

2014/10/09 17:12

投稿元:ブクログ

"許婚の伯爵エイドリアンと結婚したエミリーは、
新婚生活への期待に胸を弾ませた。なぜなら、夫は初恋の人だから。
ところが、まもなく彼はロンドンに行ったきり戻ってこなくなった。
3年の月日が流れたある日、彼の強欲な従弟が屋敷に乗りこんできて、
跡継ぎが生まれないなら爵位と所領は我が物になると言われ、
彼女は思わず口走った。「私のお腹には、伯爵の子がいます」
かくして一刻も早く子をもうける必要に迫られた彼女は、
歓迎されないことを承知でロンドンへ向かった。
だがそこにいた夫はほぼ視力を失い、彼女が妻だとは気づかなかった!
エミリーは考えた。夫の愛を取り戻すには、このまま正体を隠して……。"