サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

噓つき鳥
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/09/13
  • 出版社: 幻戯書房
  • サイズ:20cm/211p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86488-056-5
  • 国内送料無料

紙の本

噓つき鳥

著者 久世 光彦 (著)

年をとると、嘘をつくぐらいのことで疲れる。―もちろん嘘の相手は、女である。遺されたエッセイ42篇。【「BOOK」データベースの商品解説】年をとると、噓をつくぐらいのことで...

もっと見る

噓つき鳥

2,700(税込)

ポイント :25pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

年をとると、嘘をつくぐらいのことで疲れる。―もちろん嘘の相手は、女である。遺されたエッセイ42篇。【「BOOK」データベースの商品解説】

年をとると、噓をつくぐらいのことで疲れる。もちろん、噓の相手は、女である−。1990年から2006年までに綴られた、久世光彦の単行本未収録エッセイ全42篇をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

久世 光彦

略歴
〈久世光彦〉1935〜2006年。東京都生まれ。東京大学文学部美学美術史学科卒業。ラジオ東京で「時間ですよ」等多くのテレビドラマを手がけたのちカノックス設立。「蕭々館日録」で泉鏡花賞受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/02/10 18:30

投稿元:ブクログ

久世光彦氏のエッセイを集めたもの。普通に面白い短編エッセイ集。小泉今日子さんがあとがきを書いている。彼女の文章を初めて読んだが、感性豊かなイイ文章だと思った。このエッセイ集の評価とは、なんの関係もない話だけれど・・・

2015/01/15 07:19

投稿元:ブクログ

昭和の時代を感じさせてくれる一冊。ゆるーく読ませていただきました。
ちなみに久世さんは玉置浩二さんとも親交があり、気になってる脚本家でした…
香西かおりさんの「無言坂」の作詞もこの方です(作曲は玉置さん)。

日本のエッセイ ランキング

日本のエッセイのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む