サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 儲かる農業論 エネルギー兼業農家のすすめ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

儲かる農業論 エネルギー兼業農家のすすめ(集英社新書)
儲かる農業論 エネルギー兼業農家のすすめ(集英社新書) 儲かる農業論 エネルギー兼業農家のすすめ(集英社新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/17
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: 集英社新書
  • サイズ:18cm/183p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-720757-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

儲かる農業論 エネルギー兼業農家のすすめ (集英社新書)

著者 金子 勝 (著),武本 俊彦 (著)

「農業+小規模発電=エネルギー兼業農家」が本当の地方創生! 経済学者と、食と農の政策アナリストが、「儲かる産業」としての農業のあり方を提言。各地の事例を挙げながら、食料自...

もっと見る

儲かる農業論 エネルギー兼業農家のすすめ (集英社新書)

756(税込)
20%OFF

【期間限定価格】儲かる農業論 エネルギー兼業農家のすすめ

11/02まで通常680

544 (税込)

【期間限定価格】儲かる農業論 エネルギー兼業農家のすすめ

ポイント :5pt / 紙の本より212おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「農業+小規模発電=エネルギー兼業農家」が本当の地方創生! 経済学者と、食と農の政策アナリストが、「儲かる産業」としての農業のあり方を提言。各地の事例を挙げながら、食料自給率の低下なども解決する道筋を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

実は農業こそ最も確実な成長産業である。それを実現するのは農家が小規模の発電所を経営する「エネルギー兼業」というスタイル。さらに食料自給率の低下や地方の荒廃まで一気に解決する道筋を探る!


【商品解説】

著者紹介

金子 勝

略歴
〈金子勝〉1952年生まれ。慶應義塾大学経済学部教授。著書に「新・反グローバリズム」など。
〈武本俊彦〉1952年生まれ。食と農の政策アナリスト。著書に「食と農の「崩壊」からの脱出」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

農業から、日本が変わるかも?

2014/11/21 07:00

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:M マサ - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトル衝動買いだったのですが、
内容は、深いもの有ります。
たまたま、冨山和彦氏の著書を、
少し、前に拝読していて、
繋がる物を感じます。

日本にとって、ローカルの再生が、
いかに重要だと、
それで、この本に入ると、
ローカルビジネスモデルを、
紹介していて、

エネルギーとの兼業農家の発想、
実際、色々な地域で始まって
要るようで、確かに、今まで、
エネルギーが、コストになっていた
ビジネスにとっては、

エネルギーが、収益に成れば、
農家の事業は、安定する、
また、グローバルに入るよりも、
地域密着ローカルビジネスで、
ローカル地域を変えるきっかけに、
農業だけではなく、
他のローカル企業のヒントも、
あるような気がする、
ご当地エネルギーの発想は、
非常に面白い!

しかし、今の日本、
こんなに素晴らし発想が有るのに、
既得権益を守るために、
訳の解らない、ゾンビ会社を、
延命させ、その為に、つまらない
制作を推進する役人や政治団体から
見れば、迷惑な著書になる。

けれども、
この本には、日本のローカル地域を
発展させ、日本の大きな発展の為と、
昔からの問題点を解決するヒントが、
有ると思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/11/09 18:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/08 15:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/03 11:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/15 10:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/02 23:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む