サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 歴史・地理・民俗
  4. 知識欲の誕生 ある小さな村の講演会1895−96

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

知識欲の誕生 ある小さな村の講演会1895−96
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/24
  • 出版社: 藤原書店
  • サイズ:20cm/199p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-89434-993-3
  • 国内送料無料

紙の本

知識欲の誕生 ある小さな村の講演会1895−96

著者 アラン・コルバン (著),築山 和也 (訳)

19世紀末、フランスのある小村でおこなわれた連続講演会を、歴史家コルバンが資料を駆使して再現し、村人たちにおける知識欲の誕生と彼らを取り巻く知的環境の変化を明らかにする。...

もっと見る

知識欲の誕生 ある小さな村の講演会1895−96

2,160(税込)

ポイント :20pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

19世紀末、フランスのある小村でおこなわれた連続講演会を、歴史家コルバンが資料を駆使して再現し、村人たちにおける知識欲の誕生と彼らを取り巻く知的環境の変化を明らかにする。「記録を残さなかった男の歴史」の姉妹編。【「TRC MARC」の商品解説】

民衆は知の欲望をどのように満たしていったのか?
ラジオやテレビ、インターネットのない時代、19世紀末のフランスの小村に暮らす普通の人々――農民や手工業者たち――も地理・歴史・科学に関する想像力を満たし、道徳や公共心を吸収したいという欲望をもっていた。
『記録を残さなかった男の歴史』で記録のない木靴職人ピナゴの人生を鮮やかに浮彫りにした“感性の歴史家”アラン・コルバンが、百数十年前に一人の教師がおこなった連続講演会を甦らせ、人々の知識欲の開花の瞬間を捉える画期的問題作。
[附]年譜・地図
【商品解説】

著者紹介

アラン・コルバン

略歴
〈アラン・コルバン〉1936年フランス生まれ。カーン大学卒業。パリ第一大学名誉教授。「感性の歴史家」として知られる。著書に「においの歴史」「快楽の歴史」「英雄はいかに作られてきたか」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)