サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0223)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. ホームズ連盟の事件簿

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ホームズ連盟の事件簿
ホームズ連盟の事件簿 ホームズ連盟の事件簿
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/10
  • 出版社: 祥伝社
  • サイズ:20cm/252p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-396-63448-3
  • 国内送料無料

紙の本

ホームズ連盟の事件簿

著者 北原 尚彦 (著)

ワトスンは憂鬱だった。原因はホームズが死んだこと。妻の健康状態も悪い。新しいメイドはいつも上の空で、役に立たない。配管の不調で、鉛管工に来てもらうが、なかなか直らない。し...

もっと見る

ホームズ連盟の事件簿

1,598(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年2月17日(金)~2017年2月23日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ワトスンは憂鬱だった。原因はホームズが死んだこと。妻の健康状態も悪い。新しいメイドはいつも上の空で、役に立たない。配管の不調で、鉛管工に来てもらうが、なかなか直らない。しかも、どうやら家に何者かが侵入しているようなのだ。もしや、彼がこれまでに集めた事件記録を盗もうとしているのか?公開できない真相を抹消したい人物は多いだろうが…「ケンジントン診療所の怪」。あの脇役たちが大活躍!夢のミステリー・ファイル誕生!!【「BOOK」データベースの商品解説】

ホームズの相棒ワトスン、ベイカー街221Bの大家ハドスン夫人、レストレード警部、少年探偵団の元祖ウィギンズ…。ホームズの周囲のキャラクターたちを主人公にした連作パスティーシュ短編集。『小説NON』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

もう“名探偵”なんていらない!?
相棒ワトスンが、ホームズを手玉に取ったアイリーンが、快刀乱麻の大活躍!
あの脇役たちが名推理! 夢のミステリー・ファイル誕生!!
……ワトスンは憂鬱だった。原因はホームズが死んだこと。妻の健康状態も悪い。新しいメイドはいつも上の空で、役に立たない。配管の不調で、鉛管工に来てもらうが、なかなか直らない。しかも、どうやら家に何者かが侵入しているようなのだ。もしや、彼がこれまでに集めた事件記録を盗もうとしているのか? 公開できない真相を抹消したい人物は多いだろうが……「ケンジントン診療所の怪」より。
【商品解説】

目次

  • 第一話 ケンジントン診療所の怪 ――ジョン・H・ワトスン博士
  • 第二話 読書好きな泥棒     ――ハドスン夫人
  • 第三話 グレヴィレア屋敷の秘密 ――レストレード警部
  • 第四話 バスカヴィル秘話    ――サー・ヘンリー・バスカヴィル
  • 第五話 不正規隊長の回想    ――ウィギンズ少年
  • 第六話 女豹と毒蛇       ――アイリーン・アドラー

収録作品一覧

ケンジントン診療所の怪 7−39
読書好きな泥棒 41−92
グレヴィレア屋敷の秘密 93−130

著者紹介

北原 尚彦

略歴
〈北原尚彦〉1962年東京生まれ。青山学院大学理工学部物理学科卒。作家・翻訳家・古書研究家。著書に「首吊少女亭」「死美人辻馬車」「ジョン、全裸連盟へ行く」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

こちらが

2016/10/23 11:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:igashy - この投稿者のレビュー一覧を見る

1作目だったんですね。
こちらもパスティーシュというより『ファンフィクション』だなぁと感じますが、好き度が伝わってくる感じで好ましいです。ハドソン夫人のマフィンおいしそうだなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/10/30 14:32

投稿元:ブクログ

レストレード警部の活躍が…見たかった…です…
でもアイリーンやハドソンさんの活躍っぷりにはにやにやが止まりません。特にハドソンさん、やるじゃん!
しかし有名シャーロキアンの北原さんの足元に及ぼうとするのもおこがましいが、くっそ、もう一寸正典の方買い直しててでも読み込まねば!!

2015/07/18 09:55

投稿元:ブクログ

ホームズシリーズに登場する、ホームズ以外の方々を主役とした作品。
ワトスン博士やハドソン夫人から、サー・バスカヴィルまで、広く登場します。

ホームズシリーズを全て読んだ方こそ読むべきですね。
端々に出てくるものに、原作のモチーフを見出すことができる…ようです。
さて、原作全部読んだはずなのに、あまり覚えていない私はどうかといえば、面白かったです。
この本を読んで、さらに読み返すというのもアリですね。

2016/02/11 15:08

投稿元:ブクログ

「ホームズの周囲のキャラクターたち」を主人公にしたパスティーシュ。どの話しも原作のあの頃だな、と気づけて楽しい。しかも続刊するようで!他の方の感想にあるように、ちょっと雰囲気はジュブナイルっぽい。

2014/12/03 14:50

投稿元:ブクログ

[図書館本]
ジョン・H・ワトスン博士、ハドスン夫人、レストレード警部、サー・ヘンリー・バスカヴィル、ウィギンズ少年、アイリーン・アドラーと、ホームズの周囲のキャラクターたちを主人公にした連作パスティーシュ短編集。アイデア自体は面白いのだが、事件そのものが面白くない。実に惜しい。

2016/05/31 18:09

投稿元:ブクログ

小説NON2013年9、11月号、2014年1、5、7、9月号に掲載した6篇を2014年10月に刊行。ホームズ・パスティーシュ集。ホームズ本人ではなく、脇役達を主人公にしたホームズもの。それなりに面白かったのですが、ホームズ並の推理には及ばない世界で、焦燥を感じました。もう1作同様な趣向の作品があるようなので、それも読もうと思いますが、やはり、北原さんのホームズを読みたいです。

2015/09/12 08:54

投稿元:ブクログ

ホームズシリーズの脇役たちが探偵をつとめるサイドストーリー集。本家には劣るがホームズ好きな人には割と楽しめる一冊なのでは。

2015/04/16 23:02

投稿元:ブクログ

ホームズの周りの人たちを
主人公にした短編集
一話ごとに主人公が変わる
ホームズ不在でも
語られているのはホームズ
楽しかった
続巻が出るらしい
とても楽しみ

推理・ミステリー ランキング

推理・ミステリーのランキングをご紹介します一覧を見る