サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. うみまち鉄道運行記 サンミア市のやさしい鉄道員たち

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

うみまち鉄道運行記 サンミア市のやさしい鉄道員たち(富士見L文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/11/13
  • 出版社: KADOKAWA
  • レーベル: 富士見L文庫
  • サイズ:15cm/318p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-070397-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

うみまち鉄道運行記 サンミア市のやさしい鉄道員たち (富士見L文庫)

著者 伊佐良 紫築 (著)

【ラノベ文芸賞審査員特別賞(第1回)】サンミア湾電鐵に乗務する運転士・車掌コンビのメグとシャーリーは、終着駅にある劇場の開演日に、無賃乗車の少年を捕まえる。劇場に着かなけ...

もっと見る

うみまち鉄道運行記 サンミア市のやさしい鉄道員たち (富士見L文庫)

670(税込)

うみまち鉄道運行記 サンミア市のやさしい鉄道員たち

670 (税込)

うみまち鉄道運行記 サンミア市のやさしい鉄道員たち

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【ラノベ文芸賞審査員特別賞(第1回)】サンミア湾電鐵に乗務する運転士・車掌コンビのメグとシャーリーは、終着駅にある劇場の開演日に、無賃乗車の少年を捕まえる。劇場に着かなければならない少年の切実な願いに、メグたちが取った大胆な行動とは…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2014/12/03 14:15

投稿元:ブクログ

面白い!
米国サンフランシスコにかつて実在したライトレールに、日本の阪神間の私鉄競合状況をミックスし、サンフランシスコと神戸に共通する大地震による被災も加えた、鉄道で働く人々の群像劇。

メグとシャーロットの二人だけを中心に据えて、彼女たちが働く姿と愛だの恋だのをキャピキャピ描いただけなら単なるラノベになっただろうが、本作は、震災12年前に起きた震災で変化したそれぞれの人生を背景に据えることによって、かなり奥行きのある物語となっている。そのぶん各キャラの個性に関しての踏み込みがやや浅いけど・・。キャラ読みしないからこの程度で十分。今後の話の中で徐々にキャラが立ってくれば良い。

特筆すべきは、電車の運転の描写だろう。これまで読んできた鉄道小説の中でも群を抜いて臨場感に溢れている。音や挙動まで感じられる。

本作はとても面白い作品だ。
続編などと言わず、シリーズ化を熱望するのである。

2015/02/06 14:51

投稿元:ブクログ

まさか「手動進段」だの「自動進段」なんて文字列を小説の文面で見るとは(笑)。作者さん相当の好き者と見える(^_^;)

そういう時代に設定したおかげで、割と何でもアリな展開にも「まぁそういうのもあり得るよね」くらいに笑って流せる、というのはなかなかふるってるねぇ。

日頃読むタイプの話とはだいぶ毛色が違って新鮮ですた。

2015/02/16 20:01

投稿元:ブクログ

んんんちょっと無茶をし過ぎでは!?と思ったけど「乗員の命を預かる」とかそういうことは考えずに「移動手段」としてのみ考えれば爽快で楽しいかも。

富士見L文庫 ランキング

富士見L文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む