サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 自然科学・環境
  4. 毒きのこ 世にもかわいい危険な生きもの

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

毒きのこ 世にもかわいい危険な生きもの
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/09/18
  • 出版社: 幻冬舎
  • サイズ:15×21cm/79p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-344-02640-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

毒きのこ 世にもかわいい危険な生きもの

著者 新井 文彦 (写真),白水 貴 (監修),ネイチャー&サイエンス (構成・文)

古来、人々の心を惹きつけてやまない、きのこ。中でも魅力的なのが、私たちの体に不思議な作用をもたらす毒きのこたち。食べちゃだめ、触っちゃだめ…。色とりどりのフシギな生態43...

もっと見る

毒きのこ 世にもかわいい危険な生きもの

1,296(税込)

ポイント :12pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

毒きのこ 世にもかわいい危険な生きもの

1,037(税込)

毒きのこ 世にもかわいい危険な生きもの

ポイント :9pt / 紙の本より259おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

古来、人々の心を惹きつけてやまない、きのこ。中でも魅力的なのが、私たちの体に不思議な作用をもたらす毒きのこたち。食べちゃだめ、触っちゃだめ…。色とりどりのフシギな生態43種を、美しい写真とともに紹介します。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

新井 文彦

略歴
〈新井文彦〉1965年生まれ。明治大学文学部卒業。きのこ写真家。ライター業、コピーライター業に加え、北海道・道東地方で、ネイチャーガイドにもいそしむ。著書に「きのこの話」がある。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

毒があるものは美しい

2016/02/29 23:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ベニテングタケ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ビジュアルにもかなり力を入れている毒キノコの本。
この本があればキノコ狩りに行っても大丈夫!!なんていう本ではないけれど
眺めているだけで、美しい写真にウットリしてしまう。
食用だろうと毒だろうと、キノコは森の妖精のように美しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/04/05 00:21

投稿元:ブクログ

 世の中にはたくさんの毒きのこがあります。きのこ図鑑と言ってもいいほどに、毒きのこの写真とその特徴がかかれています。
 基本、1つのきのこ1ページで構成されていますが、見た目が美しかったり、特色のあるきのこは2ページ見開きでかかれていることも。

 これまでたくさんの毒きのこがあったとは。驚きです。
 また、幻覚作用のあるきのこも結構あるものですね。

 いろいろありすぎて、どれが毒きのこでどれが毒のないきのこなのか見分ける自信が全くありません。素人はきのこ狩りはしちゃダメなんだなとあらためて感じました。

 それにしても、ベニテングダケって見た目すっごくかわいい。
 で、この本をうちの次女みき(仮)と読んだのですが、それ以来みき(仮)が、食べられるきのこも嫌がるようになりました。

2014/10/22 01:06

投稿元:ブクログ

毒きのこかわゆす。写真がとても素敵。ベニテングタケ食べれるのは知ってたけど、他にも色々食べれるんだなあ。

2015/04/07 23:24

投稿元:ブクログ

きれいな毒きのこの写真が掲載されている。

きのこの解説よりも、合間にはさまっているコラムが面白かった。

きのこはまだわかっていないことが多くて面白いなぁ。

2014/09/06 07:35

投稿元:ブクログ

夢に出そう、、、、

幻冬舎のPR
「食べちゃだめ、触っちゃだめ……
森に息づくキュートでフシギな魔物

かわいい姿に毒を秘める、魅力あふれる毒きのこを43種掲載した写真集です。
きのこは熱狂的な人気を集める生きもので、写真集やガイドブックもたくさんありますが、「毒きのこ」だけに焦点を当てた本は多くありません。
本書では、森にひそむ毒きのこのかわいらしい姿を写真で紹介しつつ、ナゾだらけの生態について解説してゆきます。
また、コラムでは「芸術の中の毒きのこ」「毒きのこ事件簿」「中毒を起こさないために」などの雑学も紹介。
毒きのこの魅力が余すところなく楽しめる一冊です!

●致死量はほんの3グラム、真っ赤なカエンタケ
●『今昔物語集』に登場する光る毒きのこ、ツキヨタケ
●きのこは植物より動物に近い!?
●最強の「殺しの天使」ドクツルタケ
●宮沢賢治、小林一茶が描いた毒きのこ
●皇帝ネロの義理の父は毒きのこで暗殺された …etc. 」

浮雲倶楽部
http://ukigumoclub.com/
白水の穴
https://sites.google.com/site/ornithomyces/

2015/01/29 16:43

投稿元:ブクログ

タイトルからしてきのこ愛が溢れているし、写真が鮮やかで見ていると楽しい気持ちになる。装丁もかっこいいしぱらぱらしても良し真剣に読んでも良しでつい熟読してしまった。
表紙のベニテングタケのように派手なものばかりでなく、地味で食用と混同されそうなきのこにも言及していて非常に気に入った。
これを参考にきのこをとれないのは残念だけれど、写真で我慢します。

2015/12/07 19:03

投稿元:ブクログ

学校の図書室にての読了毒きのこの綺麗な写真と共に解説の乗った写真集のような図鑑とても幻想的でミステリアスな謎めいた世界観がありとても面白かったです。それと同時に毒きのこは美しくもあり恐ろしいものなのだと感じ勉強になりました。